2017年10月04日

コスパ抜群柔軟剤いらずの液体洗剤ドルチボーレ

精油で香りをつけた。柔軟剤いらずの液体洗剤。
楽天では何度も一位になってるらしいんですが、全然知りませんでした!
たしかに少ない水量で洗うドラム式だと、使う量が、本当にすくなくていいので、コスパも良かった!楽天一位にナットクです。

dolci Bolle

粉の石けんで洗ってると、洗ったあとの状態はいいものの、ドラム式ゆえ、粉が溶け残らないようにするのが面倒だったんですよね。

そんな時、知ったのが「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」

ドラム式だとコスパ抜群!


ドラム式洗濯機にもいろいろあると思いますが、我が家はドイツ・ミーレ社の洗濯機。

洗剤の量が、水量に対してではなく、洗濯物の量によって決まるので、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」の推奨量では、ちょっと多そう・・・

dolci bolleの洗濯に必要9ml.jpg

具体的にどうなのか、となると、結局、実験あるのみ!なんですが(^o^;)

我が家の洗剤投入口には、たまに家人が使う時用に、目安を書いてありますが、これは現在使っている洗剤の分。多すぎると泡がなかなか消えません。
洗剤を量るキャップ
まぁ経験上、書いてある量の半分程度、が適量だと思いますが・・・

とりあえず、最初は9ml・・・

はい、案の定、2回濯いでも、泡がみえてて・・・ちょい不安。

洗濯機で泡切れしていく様子

で、段々減らしていくんですが、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」のキャップにある目盛りが、もともと見難いうえに、4.5mlか、それ以下となると、ちょっと使いにくい。

dolciCapE.jpg

これ幸いと、初回につけてくれる「希釈用ボトル」で2倍に薄めることにしました。

で結局、10ml程度が、3〜4sくらいの洗濯量にピッタリではないか、と感じました。
少量なので、ずっと使ってきた自前の小さいビーカーで測っています。

ドルチボーレと希釈用容器

もともと半分に薄めてあるので、多少、多めに入れてしまっても、泡々騒動になることもなく、使いやすい!

2倍に薄めてあるってことは、2倍に使えるってことですからね!ヨカッタです(^.^)/
海外製ドラム式洗濯機をお使いであれば、参考になるかも(^o^;)

蛍光剤・漂白剤・着色なし


大抵の洗剤に入っている蛍光剤や、白くみせるための青、強制的な漂白などがないのも、好みです。

蛍光なし.jpg

スーパーでも目を凝らして、成分をチェックします。が、ほんっとに、全部はいっている洗剤が多いですね。

こんな洗剤が標準だから、柔軟剤が必要なのか?卵と鶏ですが・・・昔は無かった柔軟剤・・・なぜ必需品になったんでしょ?

成分


dolci bolleの成分.jpg
店頭販売していない「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」ですから、ググって調べてもみたんですが、なかでもど=んと目を引いたのが「発がん性物質?」
いや、それはマズイだろ、と読んでみたら、「ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド:Coconut Fatty Acid Diethanolamide」別名「コカミドDEA:Cocamide DEA」のことでした(ノ_ _)ノ

コカミドDEAをコカドDEAと書いてある時点で、あれ?でしたが、それ以前に、ヤシ油とココナッツ油が同じものであることも、恐らくはご存じない、と思われました。パンフにも書いてあるんですが(^o^;)
ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
気になる方は、ご自分で調べてみるといいかと思いますが

おおむね2017年現在では、
泡立ちの補助とか、泡の安定のために使われていることが多い成分で皮膚への刺激や毒性はない。
というのが、平均的な評価ではないかと思います。科学は進歩していくので、また今後、評価は変わるかもしれませんが( 一一)

アミノ酸系シャンプーによく使われている成分でもありますので、気になる方は、調べてナットクされるほうが良いと思います。

ちなみに、界面活性剤として、表記されているのは、順にアルキルグルコシド・ラウリルジメチルアミンオキシド液・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドの3種です。

香りが自然で癒される


洗剤で「合成香料無添加」というのは、珍しいですが、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」に使われているのは、マンダリンオレンジの精油。
orange.jpg
もっとも、洗濯につかうわけですから、洗いあがって残り香があるほどではなく、むしろ使う時に、ちょっとリフレッシュできるかな、という感じ?

日々の家事に倦んでる気持ちをちょっとアゲてくれる感じかなぁ

たしかにお安くはないんですが、精油を使っていたり、洗い上がりの気持ちよさを考えると、許容範囲かな〜という感じです。

まだ半月ほどですので、いままでの洗剤の成分が繊維には残っていると思いますが、徐々にタオルの殺肌的バリバリが、柔らぎつつあります。

もともと柔軟剤は使っていないので、多少変化が速いと思いますが、現在柔軟剤を使っている方だと、変化にはもっと時間がかかるのではないかな、と思います。

「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」は薄めて、いろんな用途に使えるため、初回に希釈用の専用ボトルをつけてくれるのが、親切〜〜

dolci bolle希釈目盛り.jpg

しかも、濃度別の目盛りまでいれてくれていて、使い勝手が非常にいい!
洗濯用にいい洗剤がないなぁと思っているなら、一度使ってみてもいい洗剤だと思いますよ。
dolci bolle希釈用ボトル
初回は送料無料で希釈ボトルもつきます〜
ドルチボーレ ナチュラルウォッシュを見る 》》》


ラベル:洗濯用
posted by bibi at 20:16| Comment(0) | general | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

リンス要らず「ブラックナチュラルヘアソープ」

アヤシク黒光りするシャンプーが特徴的な「ブラック・ナチュラル・ヘアソープ」

シャンプーよりも、じつは問題が多い、リンスやトリ―トメントが必要ない、というので、気になって「初回セット」を申し込んでみました。

bnhs初回セット.jpg

すべてがいわゆる「詰め替え」タイプで、製品ボトルなどがないため、初回には親切にも、空のボトルまでつけてくれていました。

初回セットだと、「なのサラロゼ」というヘアローションもついてます ♥

なぜブラック?


一瞬、シャンプーやリンスでついでに白髪染めみたいなものか、と思いきや、この黒い色の正体は「炭」と「天然泥」だとか

bnhs底.jpg

まぁ、黒くてびっくりはしたものの、泡立てて頭皮に使ったあと、手のひらを見ても色もついてないし、染まったりはしなかったです。

匂いなども、特にはないので、黒いからどうとかいうことは全くないシャンプー。

bnhs泡1.jpg

「ブラック・ナチュラル・ヘアソープ」使用感


販売元の名前が「こだわり商品研究所」というだけあって、成分や容器など随所にコダワリを感じました。

bnhsと冊子全体.jpg

洗っただけでサラサラ・スッキリとありますが、わたくしが特に感じたのは「頭皮」のスッキリ感です。

アミノ酸系シャンプーの中には、どうも頭皮がスッキリしない洗い上がりのものもありありますが、とにかく「キレイになってる」という手応えがある。

ミントのようなスースー感ではないんですが、スースーとした感じがあります。

髪の毛も滑らかに指が通ります。

最初色を見て、拒否反応を示していた家人が使ったらしく「あれ、なんだね。意外といいね」と言って・・・以後特に文句も無く使ってる(^o^;)
bnhsPush泡.jpg
毛量も減り、リンスも使わなくなってるので、シャンプーの良しあしはダイレクトにわかるようで、一気に気に入ったもよう。

トリートメントが要らない幸せ


正直、トリートメント分の時短、くらいにしか考えていませんでしたが、パンフを読んで興味をもち、ちょっとサーチをかけただけで、結構でますね、トリートメントの害。

ノンシリコンシャンプーと騒いで、リンスのシリコーンはスルーなんて、馬鹿じゃない?なんて話は聞いていましたが・・・

一日ではがれるシリコーンなどより、よっぽどマズイんじゃない?と思うような記述を沢山読むにつけ、シャンプーだけで完了するにこしたことはないな、と思うようになりました。

bnhsと冊子全体.jpg

一部では絶対視されている「石けん」ですが、シャンプーとして使うとなると、最低でも「お酢」のようなものでリンスしないと、キューティクルの性質上、キシキシ痛むのは免れない。

「石けんシャンプー」とは、単純に手間の点だけでも、メリットがあるなぁ〜と思いました。

特に小さいお子様がいらっしゃるかた、お孫ちゃんのことを考えたら、お酢もちょっと扱いにくいし、変な物使うくらいなら、むしろ「湯シャン」のほうがいいような気がしました。

容器と防腐剤


栄養がたっぷり入ってそうなリンスはともかく、シャンプーが腐りやすいって知ってました?

洗剤が腐るなんて、想定外の最たるものですよね(@o@)

bnhs空ボトル.jpg

栄養分がたっぷりそうなリンスやトリートメントのほうが、じつは成分そのものに殺菌力があるので、腐りにくいんだとか(@_@)

特に弱酸性タイプのものには防腐剤が効きにくいんだそうです。

そこをふまえて「ブラック・ナチュラル・ヘアソープ」では「詰め替えそのまま」という容器を推奨。

じっさい「初回」の次に頼むときにはプレゼントもしてくれます。

よく考えたら、すぐ「本製品」を頼めば「詰め替えそのまま」がもらえたんですが、そこまで気が回らず、自分で購入。

bnhs.jpg

逆さに吊るして使うので、たしかに空気が戻ったり、液が攪拌されたりしない。

吊るしてあるので、すぐに出てくるし・・・多分、最後の最後まで使えそう。

bnhsPushUp.jpg

いまや「亜熱帯」と化した日本の夏。いや、冬でも寒暖差が激しい浴室のこと。シャンプーといえど、たしかに変質のおそれはありますよね〜〜

クワバラクワバラ

好きな時に買える(^.^)/


あと、地味〜〜に気に入ったのが、定期制じゃないこと。

これは好き好きですが、毎月届くってのが、好きじゃないので、「定期でしか買えない」というだけで、躊躇するくらい。

同じものをず==っと続けると、結局、どこかでひずみが出てきそうな気がするので、特に洗剤や石けんは、ある程度、種類を混ぜてストックしておく主義。

別に煩雑な手続きが設定されていなくても「解約」するのって、けっこう忘れがちですしね。

買いたいときにまとめて買えるのが個人的にはツボ。

オマケも優秀でした


初回セットには「なのサラロゼ」というヘアローションが、オマケでつけられていたのですが、これが結っ構優秀で、ビックリしました。

なのサラロゼ.jpg

ローズウォーターと椿油・オリーブオイルを混ぜてある、ときいたら、「界面活性剤」か、もしくは分離したドレッシングみたいなのを。使う時にシェイクするんだなって、考えるものですが

なのサラロゼと冊子.jpg

なんと、「ナノマイクロバブル」という技術で、特に使用するときに振らなくても、いいような、常に混ざった状態にしておけるようになってたんですね〜〜

たしかに「なのサラロゼ」の液は、うっすら白濁しております〜〜

なのサラロゼ白濁.jpg

3週目から使え、と書かれていたので、じっと我慢していて、最近やっと、使ったんですが・・・

おおおぉ〜〜っ
たしかにオイルの粒子が細かいっ!!!

今までも、状態が悪い時は、アルガンオイルや、馬油でしのいでいたので、オイルの細かさは、実感としてよっく、わかりました(@o@)軽い!

使い方は書いてある通り、タオルドライ後、まだ濡れた状態で吹き付け、ドライヤーで乾かします。

えーーあえて言うなら、ケチらないほうがいいです( 一一)

なのサラロゼ説明.jpg

特に、ちょっと軋んでる時は、「なのサラロゼ」がついてるところと、あ、ここらあたり忘れてた、という箇所とで、乾いてからの仕上がりに、差が出ました(@_@)

ま、健康な髪ならどってことないでしょうけど・・・

髪が乾いてからも、勿論使えますが、本当に傷んだ髪の毛だと、粒子の細かさが仇になるのか、つけてもつけても、ドライヤー前に使った箇所のようには、キレイにつるんとした感触にはなりませんでした。

今回、たまたま、「ブラック・ナチュラル・ヘアソープ」の前に使ったシャンプーとの相性が悪く、髪がキシキシしていたので、いつもより、いろんな新しい発見がありました。

bnhs泡ネット.jpg

上にも書いたように、シャンプーもいくつかローテーションで使っていて、たま〜に私的新製品開拓をするんですが、「成分」みた限りでは良さげだった「アミノ酸シャンプー」が大誤算。

一回でよしゃいいのに、アミノ酸シャンプーは、お高いものだから、つい「もったいない」と、使っていると、もう、キシキシ・・・
bnhsPudh1.jpg
なまじリンスで誤魔化さないので、目も当てられない状態になったところでの、今回の「ブラック・ナチュラル・ヘアソープ」

これからも、変に「もったいない」なんて思わずに、シャンプー使うなら小さいサイズ。

成分とかに振り回されず、じぶんの感覚を大事にしよう!と思ったことです。

美容師さんに褒められる髪


痛んだ髪のカットも兼ね、ヘアサロンに行ったら、こんなの!傷んだうちにはいりませんよ〜〜なにより地肌がキレイです!と褒められました(^o^;)

リンスしないシャンプ―を使ってる、と言うと「それでこの髪なら、トリートメントとか使わないほうがいいっす」と美容師さんも小声でおっしゃってました。

ブラック・ナチュラル・ヘアソープを見る 》》》
bnhsと冊子全体.jpg
posted by bibi at 23:32| Comment(0) | health-care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

BABY葉酸は個包装で安心成分もバッチリ

小さめで、飲みやすい「BABY葉酸」
DSC00003.jpg

一日の必要量が小袋にはいっていて
持ち歩きや、旅行の時にも便利ですね

パッケージが、いわゆる「癒し系」で
不安な時期や、つらい時期に目にするものとして
とってもいいなぁ〜と感じました。

アドベントカレンダーのようなツリーも
実用的なのに、ほっこり

DSC00089.jpg

飲み忘れがないか、のチェックと共に、
BABY誕生への期待もこめて
じぶんで、まぁ〜〜る ♥

なかなか、素敵な発想だなぁと思いました(^-^)
サプリの開発者が、リアルなママさんだと、こういうとこにまで
気がまわるんだな=と感心

郵便受けに入るサイズの薄型の箱なのも、宅配業者さんとの受け渡しが
無くていいように、との配慮なんですね

私も最近怪我して、動きづらかったので、配達の方がくると
あたふたしてました。ツワリで苦しい時や、動きにくい時でも
必ず届く、この配慮も素敵です、

ビタミンや、ミネラルも豊富って、書かれていましたが
いやはや、ほんとに 網羅してる感じ

DSC00008.jpg

ここまで多かったのは、「美的ヌーボプレミアム」くらいだった気がします
「美的ヌーボプレミアム」も個包装ですが、一粒が大きいので
飲みやすさでは「BABY葉酸」

もともと、ツワリが酷いひとに
気配りして、粒が小さいくらいですもんね

そういえば「BABAY葉酸」をだしてる「美彩」って
やりすぎなくらい、成分いれこむメーカーじゃなかったっけ?
むかし、誰かにきいた評判を思い出しました(^o^;)

DSC00022.jpg

サイトには、全成分 加工国まで、全部公表されてます

添加物なし、と書いてありましたが
特に、胎児に直結する時期に頼るサプリだけに
やりすぎなくらいの規制は、安心感がもてます

ほかのサプリに入ってるということではないでしょうが
「苦味料」とか「光沢剤」とか、錠剤ってそんなものも添加されてるの?
とちょっと、考えさせられました。

さすがに防カビ剤とか漂白剤がサプリに入ってるとは思えませんが
香料や着色料、保存料などは、使われているサプリはありそうですもんね

DSC00020.jpg

乳酸菌も入ってて、腸にまで気配りが・・・

と、ついでに、プラセンタなど美容成分まで???


ここまで、いたれりつくせりだと、
妊婦さんにだけ、なのは「もったいない」?

我々世代にも、立派に、「健康サプリ」としてつかえます
「ママのめぐみ」は誰にでも・・・って感じ?

孫にモテるまえに、孫の誕生に
役にたてるならいいですね

サプリなどは嫌って人もいるだろうし、あまり強くはプッシュできないけど
そもそも、母子手帳にも記載されてる「葉酸サプリ」

こういう、いかにも、サプリ〜〜〜って押しのない
ちょっとしたアソビゴコロのあるものなら
押しつけがましくなく、渡せるかも?

by-to-cyaku.jpg

拒否られても、自分で飲めるから
損な投資じゃないです

定期コースだと、15日間の全額返金があるので
まず、そちらを試して、ダメなら止めるというのも、いいかな、と
思います(^o^;)

単品で買うと、この返金保障はつきません(@_@)

定期コースだと、申し込んだら、「お腹に赤ちゃんがいます」の
マタニティマークのチャームも付きます

BY-mother02.jpg

これ、ぷにっぷに〜、で、かわいんですよね
緊急時の対処に必要とのことなので、見えるようにつけなくても
バッグなどには入れておくほうがいいそうです。

BY-mother01.jpg

お腹が目立つじきならともかく、初期には見た目ではわからない。
何かあったとき、妊婦さんであるかないかで、処置や薬は違うので
身にはつけておくほうがいい、マークですね

「BABY葉酸」をみる 》》》



posted by bibi at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | health-care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

B.glenジェルは伸びと香りがいい〜

ボディブライトニングジェルは、おまけもらうお品なので、
タダっつーこともあって、ビシバシ使いまくって
まだ、2週間もたってないのに!
すでに半分なくなってしまった(^o^;)

BodyBrithenninGelの半分なくなった容器

けっこう、一度にたくさん出してしまうので
そのせいかなぁ〜

足につかって、腰も、と思うと、若干足りないかな、と
もう、ワンプッシュしてしまうのが、イカンのだな、きっと(-""-;)

ジェルをだしているところ

ビーグレンではいつものことだけど、伸びがいいので
すいーーっとのびちゃうんで

ついつい、調子にのって、しまう
香りも好みのタイプ〜〜

あまり香りがないのが、b.glenの特徴なので、珍しい

あんずなのか、黒砂糖なのか?ツボクサ葉の香りも、知らないけど
ローズっぽい香りがします。

いちおう、毎日ちゃんと、マツサージらしきこと
をつづけたせいか、特に脚は、1cmずつ、ほそくなってる!

ウエストは、残念ながら、まだ、変化なしですぅ==

BodyBrighteningGel説明書.jpg
ビーグレン公式サイト をチェック 》》》





ラベル:ビーグレン bglen
posted by bibi at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | faces | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。