2019年07月21日

チュルラーは魔法の水でできたダブル洗顔不要のパーフェクト・クレンジング・ジェル

大昔、大好きだった洗顔がジェルでした
最近でこそ、また、ジェルタイプが出てきましたが
やはり、少ないですよね

店頭でも売りだされたマナラも使いましたが
ねっとり重いので、他にもないかな==と思っていたところ
縁あって知ったのが、株式会社アルマードの「チュルラー」

cellula-body.jpg

正式名は、チュルラー・パーフェクト・クレンジング・ジェル
CELLULA Perfect Cleansing Gel ながっ(^o^;)

こちらは、とろんっと、やさしげな透明ジェル

ダブル洗顔も不要、で、うっかり濡れちゃっても
ぜんぜん平気、というのが嬉しい(^^) 水ベースのクレンジング・ジェル

まずは、お試し!

チュルラーを試すために口紅を手の甲に塗ったところ

口紅と、アイライナーと、わかりにくいでしょうが、中指の下、甲のところに
ファンデーションを塗ってます

ふつうは石鹸で落ちるファンデを使ってるんですが、これは
お試しなので、クレンジングが必要なタイプを使ってます

変な出方になっちゃったけど・・・
透明で、そこそこ硬い感じがわかっていいか・・・

クレンジングジェルを手の甲にだした処

ぐるぐるぐるぐる
力を入れる必要もなく、するする伸びるというか
メイクとなじんで乳化?していきます

チュルラーでメイクを乳化させている様子

ファンデは見た目でも、早めに肌から浮いた感じで
あ、ジェルの色が、ちょっとベージュなのがわかりますかね?

口紅とアイライナーは、
たしかに、色は、多少ジェルに溶け出てきているけど
まだ、肌にへばりついてるような・・・

cellulaとメイクをなじませて、洗う前の様子

ほんっとに落ちるのかなぁ〜〜(-""-;)と、半信半疑
見た目的には、色が残ったままですが
こんなもんだろう、と

ぬるま湯で、ジャ=っ!!

cellulaで乳化させたものに流水をかけ流しみた

あれま! はやいです!
ほんとに、キレイに取れました!!!

おおおっ 口紅も落ちてるぅっ!!!
が、最初の感想でしたが

チュルラー:cellulaできれいにメイクが落ちました!

洗い上がりも、いいですねぇ〜〜
肌にツッパリ感もなく
なにかが、残ってるような感じもない

手品みたいですが
理由はサイトにあるように、成分の「水」だそうです
「水」が「三室ダブルイン型電解水」という特許成分だそうです

cellula電解水図解

その水のおかげで、ジェルの欠点とされる
乳化剤や、防腐剤が要らないんですね

水が乳化するから、口紅の油も溶けるし
なにより、「乾いた顔に乾いた指」という縛りがありません

cellula電解水であらう図解

たまに、お風呂入ってから「シマッタ!!!」と
なることあると思いますが(え?ない?)
チュルラーだと、ぜ〜〜んぜんっ 大丈夫

この魔法のような「三室型電解水」には
殺菌力とタンパク質分解力まである!ということで
ニキビ肌にも、すっごく良さそう!!

cellula:チュルラー・パーフェクト・クレンジング・ジェル製品アップ

全世代的にオススメだけど
特にわたくしたち世代には、それこそ、パーフェクトな洗顔

こすらず、落ちる
しかも一回で!!

うっかり濃いメイクのときでも、ダブルで洗わなくてもいいのは助かりますねぇ
洗顔のとき、肌に触れる回数がぐんっ、と減りますから
こすりすぎによる頬のくすみが、みるみるうちに、なくなりますぅ〜(^^)/

アルマードの「チュルラー・クレンジング・ジェル」 》》》

<
posted by bibi at 17:15| Comment(0) | 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

冬に梅田で脱毛するなら丁寧なグランモアが一押し(^-^)

紫外線が弱くなるこれからが実は脱毛のベストシーズンですが、心配なのは肌のかさつきですよね(^o^;)

それが「ていねい脱毛グランモアGranMore」だと、肌のケアをエステの実力でカバーされるんです。
GMDatHand.jpg
わたくし達世代ですと、けっこうアフターケアも重要なのよね(..)

グランモアの脱毛をI⋅PL脱毛


「グランモアGranMoreの脱毛方式は「光:フラッシュ脱毛」ですが、一般的に使われている広範囲に照射する脱毛マシンではありません。

「グランモアGranMore」は一回照射の単発式で、狭い箇所を丁寧に脱毛していくI⋅PL脱毛という方式。

部位や毛質、肌質などにより、それぞれに合ったレベルの微調整が可能で、なんとグランモアの脱毛器では68パターンも微調整できるとか(@_@)
GMDatLegs.jpg
光は波長で役割りが違うらしく、グランモアの脱毛機では幅広い波長の光を出せるだけでなく不要な光に対するフィルターもかけられるので「光:フラッシュ脱毛」には珍しく 産毛や金髪にも対応できる そうです。

限りなく 肌や毛質にあわせることで、痛みも少なく フラッシュ光脱毛では一般的に難しいとされている産毛や金髪などもOKなんですね!
GMDatFace.jpg
かなり詳細なパーソナライズができるからこその「ていねい脱毛」なんですね(^.^)/

なかなか差がわからないかもしれませんが、カウンセリングだけでも無料でしてくれますし、他店と比べるためのヒアリングであってもウェルカムだそうです。

どんどん質問だけでもしに言行っちゃいましょう(^-^)
GranMoreグランモア

阪急梅田でてスグ


なにせ阪急梅田の駅降りたらすぐなので、夏場でもUVの被害?は最小限。寒いと言っても、まぁ何とかしのげる距離。
GMsalonEn.jpg
とにかく場所が便利なので、学校や職場からでも行きやすいので生活にも組みこみやすい。

「グランモアGranMore」は脱毛以前にトータルエステサロン。実のところ田中宥久子さんの「造顔マッサージ」正規継承サロンとしては、知っていたので、脱毛もあったのね〜〜って感じでした。
GMTanakaSmalP.jpg
脱毛だけでなくヒト脂肪由来 幹細胞培養液とか、水素、高濃度炭酸、バイオプランタなど興味をそそるメニューが目白押し(@_@)

まだまだ未知なる美容分野がいっぱいあるのね

カウンセリングルームはもちろん個室。照明も若干落とし気味。落ち着いた雰囲気です。
GMCounsellingRoom.jpg
無料のカウンセリングは、脱毛経験があれば多少短くなるとは思いますが、説明もリーフレットを使った「ていねい」なもので、1時間から1時間半が平均的なカウンセリング所要時間とのこと。

グランモアでの脱毛の流れ


個室には着替え用のタオルウェアと共に、アクセサリやメガネを置けるトレイ・ティッシュ類、もちろんハンガーも準備されています。
GMRoomKit.jpg
施術部位によってはペーパーショーツを使うことがあると思いますが、使用済みペーパーショーツを捨てるためのエチケット袋が一緒に準備されているあたりも「ていねい」ですね(@_@)

着替えたら施術用ベッドに横になります。
GMDatMist.jpg
脱毛の下準備にまず「酸化イオン水」のナノミストをかけてくれます。酸化イオン水ミストで保湿すると同時に、バリア機能の低下している箇所を補います。

こういう処がわたくし達世代に嬉しゅうございますわね。おほほほほほ

でこの後脱毛に進むのか、と思いきや、イオン水はふき取られ・・・
新たに美容成分入りのジェルを塗られます。(@_@)
GMDatGel.jpg
IPL脱毛は「ジェルを使わない」はずでわ?と質問してみると、光を補助する「脱毛ジェル」を使わない、という意味なんだそうです。

グランモアのジェルは肌負担の軽減と美容成分の補給のためなので、役割も意味も違うジェルだと言われました

ジェルの上から脱毛機の光を当てて、脱毛していきます。
GMdatHand1.jpg
一回照射の単発式なので、止まりながら進む?感じです。

施術後はこのジェルはスポンジのようなもので拭きとられ、最初と同じ「酸化イオン水」で一旦きれいにふき取ってくれます。

クールダウンと保湿用に、今度は「海洋深層水が主成分のMANNAマナ アクアミネラルジェル」という特製ジェルを塗られます(@_@)
GMMannaGel.jpg
アクアミネラルジェルはふき取っていいんですが、もったいないし、手で馴染ませておきました〜〜♪

ほんっとに「ていねい脱毛」だわ(@_@)

IPL脱毛・痛みは?


ピッという音がするので、脱毛しているのはわかりますが、部位によっては無痛。
GMDatBedLight.jpg
照射範囲が狭いせいか、単発式で一瞬のせいか、感じるヒマがない、というのが実感です。

あ、光を使う前に特別なサングラスも貸してもらえます。メガネの上からも使えましたので、手足の施術してるとこなど、メガネっ子でも見ることができます。
GMDatGlass0.jpg
イタイ箇所もあるかもしれませんが、歯医者のような感じじゃないので、イタイと言った時にはすでに終わってます( 一一)

なんとなく痛みが強いと効果も高いような錯覚がありましたが、まさに錯覚。

痛いのはメラニン色素に反応しているから,ということはカウンセリングでも教えてもらいましたが、範囲が狭いグランモアで脱毛しているなら、痛いときは言えば、すぐ調整してもらえるのも有難いですよね。

照射する窓はこのように、かなり細く狭いです。
GMDatsumouki.jpg
光のあたる範囲が狭いことによって「ていねい」な脱毛が可能なんですよと聞くと、納得〜〜(@o@)

確かにこれくらいのサイズなら小回りが利きます。黒子とか傷などがあっても、きちんと避けて施術できるのがよくわかりました。

調整してもしてもダメな場合もなくはないと思いますが、そいういう時はキャンセルも当然として受けてくれるそうです。
GMHenkin.jpg
脱毛だけでなく、肌を美しくするためのサロン!だという矜持を感じました。


部分脱毛だけでもOK


「丁寧」に通じるものがあると思いますが、部分だけの脱毛コースもあるので、使いやすい。実用的な意味でも、部分脱毛だと価格もぐぐっと押えられるのが魅力的。
GMDatBubun.jpg
あ、施術後にも「どうでしたか」と感想などは聞いてこられますが、料金などは最初のカウンセリング時に説明があるので、最後にもう一度ダメ押し勧誘とか強引プッシュとかもありません。

そんなことをすれば今やSNSで瞬時に広がるので、最近では強引な勧誘そのものが減っているのでわ?と仰っていましたが、言われてみればそうですよね。クチコミとかいうレベルをとうに超えているようなスピードで拡散しますもんね(^o^;)

予約は来店時に次回分をいれるシステムなので、比較的取りやすいそうです。

グランモアが信頼できるワケ


I⋅PL脱毛方式のため 確実に狙いうちできる細やかな施術だから無駄がなく結果も早い ということが、もちろんまず第一ですが
GMDatHand.jpg
設立から20年以上の老舗ならでは!のエステティックの技も。

ざっと見ただけでもフェイスで10コース、ボディで8コースさらにそこから全身とかパーツと選べるので選択肢はと〜〜っても多い。

その裏には教育課というシステムの存在があるとか・・・
通り一遍の研修などではなく、きちんとした専門カリキュラムの存在があるからこそでしょう。
GMpolicy.jpg
グランモアの姿勢に感動して他サロンから乗り換える方がわりといらっしゃる、というのもあながち誇張ではないと感じました。

グランモアの脱毛を見る ➤

GranMoreグランモア






posted by bibi at 17:28| Comment(0) | 脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

HANAオーガニックのヘアケアで白髪染めのダメージをリセット

白髪染めのトラブルから頭皮を守る


白髪染めは、実際にはくたびれた肌にはかなりのストレスなので、まずは肌にやさしい洗浄成分で洗うことが大事。

HANAamino.jpg

気分で染める期間を決められるカラーリングとは違い、白髪が根元で目立つようになると、染めざるを得ないため、頻度があがりがち。

HANAdamage.jpg

若く見せるための白髪染めで、肌がドンドン老化していく白髪染めジレンマ
ナチュラルな成分による穏やかなアプローチで頭皮を守れたら最高ですよね(@_@)

頭皮に優しいおすすめシャンプー


石油由来の合成界面活性剤は洗浄パワーが強すぎて皮脂がとれすぎて肌を乾燥させてしまうなど、頭皮にはあまり優しくないことは、今はもう常識ですが

HANAオーガニックの真骨頂はナチュラルなオーガニック成分から製品を作るところで、もちろんシャンプーにも3WAYトリートメントにも反映されています。

HANAbalance.jpg

「洗う」には「界面活性剤」がないとなかなかうまくいかないのですが、合成のものは自然界のものよりパワーが強いので、洗った後までも影響が残りがち・・・

天然成分は穏やかなぶん、パワー的には見劣りしますが、洗っても洗ってもとれにくいほどの強情さもないので、薬剤ストレスの2次被害にあうことも少ない。

ShampooAwa2.jpg

昔からある火傷や切り傷などの炎症に対しては周り回って先人の知恵がなかなか理にかなったものだったことも最近ではよく報告されていますよね。お婆ぁちゃんの智恵もバカになりません。

HANAseibun1.jpg

頭皮ダメージはその日のうちにリセットシャンプー


カラーリングやパーマもですが、炎天下ではUVや汗の塩分も頭皮にはダメージ。
HANATokeru.jpg

なんでも手当は早いほうが良い。

洗い流すのがもったいないような感じですが、シャンプーの成分に正常なヘアサイクルを整えるようなオーガニック天然由来のものがた〜っぷり配合。

HANAFlowers.jpg

さらに皮膚の常在菌を善玉ベースに変えていくバイオエコリアが配合されているので、シャンプーしながらケアしていけるのが、ほんっとに助かります。

HANAbioecolia.jpg

シャンプー一本だけすむようになっているので、時短効果も見逃せない。

3wayトリートメントパックでさらに美しく ♥


髪を染めると頭皮は軽い火傷を負うのと同じようなもの。

HANATreatHand.jpg

なので、染める前にHANAオーガニックの3WAYトリートメントで頭皮をカバーしてサロンに行くところから始めると、白髪染めのダメージが減ります。
HANA2bottles.jpg
さらには帰宅後にもトリートメントを頭皮にパックのように使うと、バイオエコリアのおかげで地肌を守ってくれる頭皮の常在菌のバランスが回復しやすくなります。

白髪染め前後のケアが簡単なのに ぐん と頭皮がおちつくのでおススメです。

HANANoCare.jpg

基本はHANAオーガニックのリセットシャンプーだけでよく、髪のツヤなどが欲しい場合はタオルドライのあとで髪の毛だけ!!に少量のばした後ドライヤーで乾かします。

HairShine.jpg

わたくしなどはガサツな髪なので、特に必要を感じませんが、細くてコシのないタイプの友人に聞くと、指通りもよくなるしアウトバストリートメントがあると天使のワッカができやすいそうです。

30日間全額返金保証


HANAhenkin.jpg

シャンプーだけでも買えるのですが、カラーリングや白髪染めをしているなら、最初はセットがおススメです。

シャンプーだけだと送料がかかることもありますが、返金保証が初回にしか適応されないので、ついでといってはなんですが、両方試しておくに越したことはない、と思うから。
HANAlp.jpg


さらに、おまけで幅の広いパドルブラシもつくので、同じことならセットでしょう(^o^;)

パドルブラシは先が大きく丸いので、頭皮が傷つかないし、ちょっとクッション入ってて、地肌へのあたりも優しいんです。

櫛目が粗いので、冷風で乾かすときに髪がからまない点もポイント高いので、プレゼントしてくださるというのなら、戴いておきましょう(^-^)
HANAオーガニック公式ページ ➤
HANAlp.jpg
posted by bibi at 14:24| Comment(0) | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

「京のすっぴんさん」ナチュラルBBクリーム

ナチュラルコスメを発売しているブランドではメイクアイテがあまりでてませんよね。特に国産が少ない。京都産で、さらに「ナノ化された成分がない」と書いてあったので興味を持ちました。

京中身.jpg

30日間返金保証があるのですが、本商品を使えるのではなく、同封されている「お試し品」つまり、コレです
↓↓↓↓
京のすっぴんさんトライアルセット.jpg

このサンプルをつかって、肌に合うかどうか、を試して、だめなら返金してくれる、ということのようです。

本商品を開封してしまうと、返品できませんので、注意してくださいね。

京粉本体.jpg

正直、最初見た時は少ないな、と思ったのですが、返送料は「京のすっぴんさん」が負担してくださることを思えば、文句はいえないな、という感じ(^o^;)

henkin.jpg

返品できるのは一家族一回限り、だそうですが、安心して頼めるのがいいですね(^o^)♪

京のすっぴんさん「ナチュラル素肌色クリームBB」はサッシェ袋入りなので、とりだすのにスパチュラか、なければバターナイフなどを使うと取り出しやすくていいと思います。

京bbアップ.jpg

試しに取り出したんですが、このくらいの量で顔全体をカバーできましたから、3回くらいは試せそう、と思いましたが、5回できました(@_@)

BBクリームにはへんな匂いもなく、伸びもいいです。

絹肌べっぴんフェイスパウダー


お粉も、ナノ化されていないということでしたが、かなり細かかったです。

京粉1.jpg

当初、1gという表示を見て、少くなっ!と思ったんですが、いざ、出してみると、けっこうあって、お粉もたっぷり試せました(^o^;)

これ、お粉がのってるんですが、袋に書いてあるように、肌なじみもよく、まさに「すっぴん」状態!なので、わからないですよね(-""-;)

京粉手2.jpg

サラサラ加減がキモチ良いです

「絹肌べっぴんフェイスパウダー」も、クロレラエキスとかシルク、米ぬかなど保湿系の成分も入ってはいるようなのに、あまりベタベタしないのは嬉しい。

京粉手1.jpg

わたくしのように、べたつきが嫌いな方には、久々におすすめ出来るお粉です。

SPF値25


肌の負担を考えると、このくらいのカバー力が嬉しい、というくらいのSPF値25。

BBクリームはSPF25あるので、25×20=500分
500÷60=8時間
ということで、わたくし的には楽勝です。

京bbTube.jpg

フルタイムで働いていると、8時間だと、夏場はちょっともの足りないかもしれないですが、夏場、帰宅までまったく化粧直ししないこともマレでしょうしいけるかなと。

もともと油分が少ないのか、あまりひどく崩れないので、対策をかけないのが、想定外でしたが、まぁまだ真夏ではないので。。。

鼻とか、ティッシュで押さえる程度で、ほぼ回復しちゃいました。

名は体を表す!まさに「すっぴん」な「ナチュラル素肌色クリームBB」と「絹肌べっぴんフェイスパウダー」のセットでございました(@_@)
京のすっぴんさんを見る 》》》
京のすっぴんさん ナチュラル素肌色クリームBB
京のすっぴんさん 絹肌べっぴんフェイスパウダー
posted by bibi at 16:52| Comment(0) | UVケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする