2016年05月17日

丁寧な仕上げの宅配クリーニングのリナビス

今までは衣替えか梅雨、がクリーニングを意識するシーズンでしたが
PM2.5 や花粉のせいで、冬から、必要になってきた感じですね

季節も乱高下が激しくて、安心して衣替えができない!!

クリーニング店が減ってるのか、店頭での待ち時間が長くなってきたよな
気がするし、たかがクリーニングとはいえないくらい、ストレスなことも…

娘や友達はわりと使ってるようで
ちょこちょこ情報を集めているところ

宅配クリーニングの安心度


最近は、高級路線なところ、や、管理のよさを謳うお店が増えてきたんですね
保管も無料なところが多いのも、使い勝手がいいみたい

宅配クリーニングといえば、ちょっと前、ブームだった時は
ギュウギュウに詰めて送るタイプで「枚数命」みたいな印象

店舗がない分、安い、というのはわかるけど
そこまで詰め込んで、ダイジョウブなの?でしたが

昨今の宅配クリーニングでは、枚数で決まるタイプでも5枚とか10枚で、
ぐちゃぐちゃシワシワとは無縁です

送るときは、特にダウンぎゅう詰めになる・・・
と思っていたけど、意外と楽勝〜〜〜

ま、あまりフカフカのものじゃなかったけど
まだまだ、余裕です〜〜

リナビスは20着のコースまであるので、袋が20着仕様
というせいもあるかな〜ダウンでも数着は軽くイケそうでした

ダウンやカシミアでも加算なし/h2>
皮革や、毛皮はダメですが、多少のファー襟くらいはOK
リナビスでは素材による別料金は発生しません

カシミアを出したこともありますが、ダマダマだったのに
全部、きれいにとってくれて
とってもいい風合いに仕上がって、かえって来ました

シミは、サイトにも書かれていたように、
こちらが気づいてないシミまで、きれいになってました(-""-;)

目立つシミはさすがにチェックして
写真もとってましたが、見えてないシミもあるもんですね

しみ抜きは、ほぼどこの宅配クリーニングでも無料ですが
リナビスは、シミ抜きでも、一番丁寧だと感じましたぁ〜^^

以来、お友達にも、自信をもって薦めてます

スキーヤーにうれしいワンコインはっ水加工


はっ水加工は、近所では扱ってない処や、あっても、相当な高額
リナビスの価格は500円とワンコインで、スキーヤーには嬉しい設定

白いスーツや、冠婚葬祭用の服にも
ワンコインなら、使いやすい

いまは、スーツで出勤してないけど
汗抜きも、助かるオプションですよね

汗は水溶性なので、ドライだけでは落としきれないですもん

点数追加オプションがあるのも便利


一回のクリーニング点数10着とか決まってると
一枚のために、どちらか悩む、とか、結局それだけは近所に出す
なんてことにもなります

数量が少ない人は、点数制でない宅配サービスもあるので
そちらでもいいかと思いますが

リナビスは追加料金制で、一枚多いとかいう時、便利です

保管は最長6か月無料
狭い都会暮らしや、単身赴任には、ありがたい制度

ありがたいといえば、子供服は2点で、一着換算なのは素晴らしいですね
140cm以下であれば、子供服

年末年始は、およばれ服の出番も多く
クリーニングするかしないか、まさにハムレット状態になりかねないところ

ほんとに丁寧


宅配クリーニングは他にもあるけど
実感として一番仕上がりが丁寧だな、と感じたのが
「リナビス」

ここは最初に、キットが届くので、思いついたら
即出せるわけじゃないのが、難かな

普通に、街場にあるクリーニング店でも「溶液のニオイ」がきつい
とか、仕上げがザツい、なんて処はいくらでもあるので
出してみたいと、わからないトコロは、いっしょです

宅配というだけで、試してみないのはもったいないですよ〜

どこもそうですが、初回は特にお・と・く
梅雨時期や、衣替えシーズンはいいチャンス

旅先から、自宅に送ったり、引っ越しの時に経由させたり、と
うまく使えば、ラクに清潔・キレイが手に入ります

家族総出になる冠婚葬祭から、手ぶらで帰れるのは
かなり便利。特に、汗シミと時間勝負の夏場は、宅配に限ります

ここぞ!という時に使えるように
まずは、平時?に試しておきましょう!

連休前後の衣替えシーズンは、どこも、満杯なので、出すなら
連休前がオススメ!です
宅配クリーニングを品質で選ぶならリナビス




   


posted by bibi at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。