2017年10月04日

コスパ抜群柔軟剤いらずの液体洗剤ドルチボーレ

精油で香りをつけた。柔軟剤いらずの液体洗剤。
楽天では何度も一位になってるらしいんですが、全然知りませんでした!
たしかに少ない水量で洗うドラム式だと、使う量が、本当にすくなくていいので、コスパも良かった!楽天一位にナットクです。

dolci Bolle

粉の石けんで洗ってると、洗ったあとの状態はいいものの、ドラム式ゆえ、粉が溶け残らないようにするのが面倒だったんですよね。

そんな時、知ったのが「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」

ドラム式だとコスパ抜群!


ドラム式洗濯機にもいろいろあると思いますが、我が家はドイツ・ミーレ社の洗濯機。

洗剤の量が、水量に対してではなく、洗濯物の量によって決まるので、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」の推奨量では、ちょっと多そう・・・

dolci bolleの洗濯に必要9ml.jpg

具体的にどうなのか、となると、結局、実験あるのみ!なんですが(^o^;)

我が家の洗剤投入口には、たまに家人が使う時用に、目安を書いてありますが、これは現在使っている洗剤の分。多すぎると泡がなかなか消えません。
洗剤を量るキャップ
まぁ経験上、書いてある量の半分程度、が適量だと思いますが・・・

とりあえず、最初は9ml・・・

はい、案の定、2回濯いでも、泡がみえてて・・・ちょい不安。

洗濯機で泡切れしていく様子

で、段々減らしていくんですが、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」のキャップにある目盛りが、もともと見難いうえに、4.5mlか、それ以下となると、ちょっと使いにくい。

dolciCapE.jpg

これ幸いと、初回につけてくれる「希釈用ボトル」で2倍に薄めることにしました。

で結局、10ml程度が、3〜4sくらいの洗濯量にピッタリではないか、と感じました。
少量なので、ずっと使ってきた自前の小さいビーカーで測っています。

ドルチボーレと希釈用容器

もともと半分に薄めてあるので、多少、多めに入れてしまっても、泡々騒動になることもなく、使いやすい!

2倍に薄めてあるってことは、2倍に使えるってことですからね!ヨカッタです(^.^)/
海外製ドラム式洗濯機をお使いであれば、参考になるかも(^o^;)

蛍光剤・漂白剤・着色なし


大抵の洗剤に入っている蛍光剤や、白くみせるための青、強制的な漂白などがないのも、好みです。

蛍光なし.jpg

スーパーでも目を凝らして、成分をチェックします。が、ほんっとに、全部はいっている洗剤が多いですね。

こんな洗剤が標準だから、柔軟剤が必要なのか?卵と鶏ですが・・・昔は無かった柔軟剤・・・なぜ必需品になったんでしょ?

成分


dolci bolleの成分.jpg
店頭販売していない「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」ですから、ググって調べてもみたんですが、なかでもど=んと目を引いたのが「発がん性物質?」
いや、それはマズイだろ、と読んでみたら、「ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド:Coconut Fatty Acid Diethanolamide」別名「コカミドDEA:Cocamide DEA」のことでした(ノ_ _)ノ

コカミドDEAをコカドDEAと書いてある時点で、あれ?でしたが、それ以前に、ヤシ油とココナッツ油が同じものであることも、恐らくはご存じない、と思われました。パンフにも書いてあるんですが(^o^;)
ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド
気になる方は、ご自分で調べてみるといいかと思いますが

おおむね2017年現在では、
泡立ちの補助とか、泡の安定のために使われていることが多い成分で皮膚への刺激や毒性はない。
というのが、平均的な評価ではないかと思います。科学は進歩していくので、また今後、評価は変わるかもしれませんが( 一一)

アミノ酸系シャンプーによく使われている成分でもありますので、気になる方は、調べてナットクされるほうが良いと思います。

ちなみに、界面活性剤として、表記されているのは、順にアルキルグルコシド・ラウリルジメチルアミンオキシド液・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドの3種です。

香りが自然で癒される


洗剤で「合成香料無添加」というのは、珍しいですが、「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」に使われているのは、マンダリンオレンジの精油。
orange.jpg
もっとも、洗濯につかうわけですから、洗いあがって残り香があるほどではなく、むしろ使う時に、ちょっとリフレッシュできるかな、という感じ?

日々の家事に倦んでる気持ちをちょっとアゲてくれる感じかなぁ

たしかにお安くはないんですが、精油を使っていたり、洗い上がりの気持ちよさを考えると、許容範囲かな〜という感じです。

まだ半月ほどですので、いままでの洗剤の成分が繊維には残っていると思いますが、徐々にタオルの殺肌的バリバリが、柔らぎつつあります。

もともと柔軟剤は使っていないので、多少変化が速いと思いますが、現在柔軟剤を使っている方だと、変化にはもっと時間がかかるのではないかな、と思います。

「ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ」は薄めて、いろんな用途に使えるため、初回に希釈用の専用ボトルをつけてくれるのが、親切〜〜

dolci bolle希釈目盛り.jpg

しかも、濃度別の目盛りまでいれてくれていて、使い勝手が非常にいい!
洗濯用にいい洗剤がないなぁと思っているなら、一度使ってみてもいい洗剤だと思いますよ。
dolci bolle希釈用ボトル
初回は送料無料で希釈ボトルもつきます〜
ドルチボーレ ナチュラルウォッシュを見る 》》》


ラベル:洗濯用
posted by bibi at 20:16| Comment(0) | general | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。