2016年11月11日

ドモホルンリンクルのお試しセット

ドモホルンリンクルのお試しセット!
申し込んでから、2日目にもう到着しました〜
8種類もはいってて、びっくり

到着.jpg

パッケージは、銀色のパックに入って届きました!
この宛名の部分、あとで必要になるかもなので、一応
とっておいたほうが、いいですよ〜〜

ドモホルンリンクルの到着00.jpg

まず気になるドモホルンリンクルの名前
Domo がラテン語で抑制
Horn がドイツ語で角質
Winkle はよく聞きますよね、英語でシワ(>_<)

ドモホルンリンクル.jpg

なるほど、シワ抑制のために開発されたんですね〜

どんな商品が届くのか?


きれいなピンクの小花が薄く印刷されたパッケージのなかに
箱と、いろんなパンフ、そして
これまた、きれいに「お試しセット」が整列して入ってます(^^)/
こんなに沢山っ?
順番覚えてられるだろうか?と考えながらみてると

背番号.jpg

パンフにも数字がふられていましたが、各「お試し」の裏にも
大き目に、数字が印字されていました!

なるほど、ちゃんと、考えられています
なにしろ、8種類ですからねぇ〜

ドモホルンリンクルのクレンジングはよく落ちます!


準備の3点の最初は、ジェルタイプのクレンジング「化粧落しジェル」

化粧落しジェル

容器がピンクなので、気のせいかと思ってたけど
やっぱり、ピンク〜〜

合成着色料は使ってないはずなので、なんの色かなぁ
みてもわかるように、固めのジェルです

手の甲には8番の「光対策 素肌ドレスクリーム」をぬってあるので
それになじませます

ジェルなじませる

さいしょは、ちょっと、テリがありませんでしたが
あっという間にオイルっぽくなりました!

オイル状に.jpg

水をつけると、乳化して白濁します
メイクの色とジェルの色が混じったせいか、ちょっとピンク
いわゆるメイクが落ちた状態かな?

ドモホルンリンクルの化粧落しジェが乳化する様子
ぬるぬるですが、よく落ちてて、安心〜

洗顔石鹸はクリーム状で泡立てやすい


石鹸とありますが、クリーム状の「洗顔石鹸」を手に出し・・・
泡立てます

泡立ちは早く、水の量のせいもあるけど、固めの泡

石鹸泡.jpg

さらに、ネットを投入して(「洗顔石鹸」の追加はなし)
泡立てると、もっこもこ〜〜

ネットでさらに泡.jpg

はい、完璧に落ちました〜〜

ドモホルンリンクルにしかない特別な泡 ♥


基本3点のなかで、ちょっとほかのブランドにはないアイテムが
「泡の集中パック」

泡3番.jpg

泡というと、一時はやった炭酸系を思い浮かべますが
これは・・・なんなんだろ

ふわふわもこもこの泡ですが、垂れないし、ヘタラナイ
顔にのせると、気のせいか、ほんわか温かくなります

集中パック.jpg

5分くらい、のせて、あと、流します
たしかに、パックです

紙や、不織布のパックとは違い、密閉度が高い気がしました
これだけのために「お試しセット」を申し込む価値があるんじゃないかな

使ってる時も、使用後も
不思議な感触です

これは、毎日のアイテムではないんですが
お試し期間は短いので毎日使ってね、と書いてありました!(^^)!

基本4点


化粧水は、「保湿液」というネーミングで
保湿に力入ってるのが、よくわかりますね

保湿液.jpg

特にべたつきもなく、使い心地はふつうの化粧水
重い感触が嫌いなひとでも大丈夫

かおる、というほどの香りもありません。

美活肌エキスで美白


「美活肌エキス」は美容液ですが、美白の医薬部外品でした

美活肌エキス

表示を読む限りでは、有効成分はビタミンCだと思いますので
ごくオーソドックスな美白美容液

これにはとろみがあり
個人的には化粧水と2つでちょうどいいくらいに仕上げてるのかなと
感じました。とろみから想像するような、重さはありませんでした

美活肌エキス

とろみの分だけ、濃いのか、ちょっと香りがあります。

クリーム20は、みためしっかりクリームでしたが

クリーム

伸びは、よかったです
ドモホルンリンクルのいわばメインの製品がこのクリームだそうで
この「クリーム20」が16代目

クリームを手に出す.jpg

肌の土台である、コラーゲンに注目した製品で
だからシワにとか、年齢肌に、とか、広告していたんですね

気になった「保護乳液」は白いし、とろとろだし、乳液===って感じ
液状なので、やっぱり、これが最後って不思議な感じです。

保護乳液

ベールといわれると、確かに、ちょっと膜はったっぽい?
正直、よくわかんないんですが(..)
ぱっつーん、とした感じの膜じゃないので、特に違和感はなし

クリームでは感じなかった、指にべたつく感触があります。

保護乳液.jpg

これを「もちもち肌」と喜ぶか
「ベタベタ」と感じるかは、肌の調子にもよるし
好みにもよるので、むつかしいですね

こういう時、無料だと、感触を知りたい!と思ったとき
申込みやすくていいですね(^^)/

ここで、いわゆる基礎化粧品は終わりですが
とにかくこの、アイテムの多さには、驚きました

ドモホルンリンクル全アイテム

全部つかってほしいから、とうたっていたと思いますが
選ぶというよりは、一応ラインとしては、全部必要なものだった
・・・んですよ!!!

「素肌ドレスクリーム」という名に納得


SPF50+ PA++++なので、紫外線防止力は、かなり強力
いわゆるBBよね?というのが、見た感想でした

素肌ドレスクリーム.jpg

UV防止だけでなく、ダメージからの回復へも導く、とありました。
ヘアケア製品には多い、ヒートショックプロテインに働きかけるそうです

色は、オレンジベースにみえたけど、薄く黄味がかった色になります。

カバー力がかなりあるのか、手のにぬったら
ものの見事に、左右で色が変わっちゃった(@。@)

ドレスクリームを塗って、左右で色が違う様子

凸凹や色むらを補正、透明感のある云々〜〜とは書いてあったものの
ちょっとビックリものの補正力です

そういえば、最近はCMもこの「素肌ドレスクリーム」がメイン
になってませんか?

たしかに、その自信
わかります

ベビーパウダーをはたいた結果がこれ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手に粉.jpg

さっきの「素肌ドレスクリーム」を塗ったあとに、さらに
粉(ふつうのベビーパウダー)を、はたいたわけですが
あまりそういう感じがないのが、わかりますか?

う〜ん 肉眼だともっとはっきりわかるんですが
写真だと、あまりわかんないですかね〜〜

これは、もう「お試しセット」で試してください(^o^;)
たしかに、素肌っぽい仕上がりに、脱帽です

お試しするしかない!8種のドモホルンリンクル


ドモホルンリンクル

無料で「お試しセット」をだすなんて、太っ腹、と思ってましたが
ラインの構成も特殊なので、どれかだけ、買われるよりは・・・という
メーカー側の気持ちがあるのかな〜

8種類もあると、確かに、じっくり、手元でみたいし
家でゆっくり試したいですね

人工香料、合成着色料、パラベンはゼロ
再春館製薬所はもともと漢方薬の会社のなので内容には
特に、コダワリがあるようです

パラベン0

グリセリンのあとに(ヤシ パーム)とか、書いてあるのは
素材が自然のものですよ〜ってことでしょうね

ラベンダーなども、エキスではなくラベンダー油と書いてあるので
精油を使っているのだと思います

コラーゲンを最初に配合したのはドモホルンリンクルだそうで
そのせいか、成分も肌のコラーゲンにまつわるものが多いみたい

ドモホルンリンクルのこだわり

特定のチューリップのエキスに自己回復タンパクを増やす働きがあるとか
いろいろ勉強になりました
年齢肌にきく、というあのキャッチコピーも納得です






posted by bibi at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 美肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。