2017年06月08日

引越しラクっとNAVI

引っ越し一括見積りができるサイトがあったとは!

最近友人が近所に引っ越してきたので、知ったのですが、この頃では、一度「見積もり」を依頼したら最後?嵐のような電話攻撃があるんだそうで、引っ越し一括見積りができるサイトがある、と知って、悔しがっていました。

tired.jpg

エレキャリの彼女は、仕事の電話やメールも多く、そのうえ、引っ越し先を改装していて、その打ち合わせもあるし、で、電話が鳴るたびに、ウンザリしたのよ、と辟易していました。

もう、友人の引っ越しは終わってしまったので、近々にだれかの役に立つ情報でもないんですが、イザとなると、情報が出てこないのも、世の常ですよね〜〜

作業room.jpg

「引越しラクっとNAVI」さんは、もともと法人ターゲットだったせいか、個人の情報を引っ越し会社に垂れ流すだけ、というような、詐欺みたいな手法はとらないから、安心、と、これは社員の単身赴任に「引越しラクっとNAVI」を使ってる某会社の社長から、聞いたお話。

若い社員の単身赴任など、簡単なものなら、日取りやちょっとした打ち合わせだけで、数社から見積もりがくるので、見積もりまで、会社で肩代わりできるので、べんりだそうです。

ただ、普通の引っ越しだと、荷物も多く、家具と階段や玄関など、状況もみないと、正確な見積もりは、出来ないので、下見はやはり、必要なようです。

引越見積り.jpg

ただ、たとえザックリとでも、最初の見積もりが、一度の手間で、とれる、というのは、けっこう大きいですね。

友人は古美術や骨董、楽器が多かったので、現場で打ち合わせていて、不安がになり、もう一社くらい、みて貰うほうがいいかな〜、と、相見積もりに踏み切った、と言っていました。

作業下見.jpg

実際、会社の名前が通っているからといって、それだけでOKといかないのが、難しい処ですよね。

関東であれば、「引越しラクっとNAVI」には、下見業者も一社でよく、その会社もこちらから指定できるうえ、日時もこちらの希望を伝えるだけ、と、かなりの時短になりそうでしたが、関西だと、このサービスが、まだないのが残念です。

checklist.jpg

往々にして、成績が欲しい営業の現場と、実際に運搬などする現場とでは、ズレがあり、調子のいい、耳障りのいいことだけを一方的に聞かされがちで、場や、営業の押しに流されやすくもなるものですが、常に間に第三者がいることで、冷静に判断できそうなのもいいですね。

女性一人だと、かなり強引に押してこられることもあるので、見積もり時には絶対、だれかと一緒にいないとダメよ、と友人も言っていました。

断ることもできるというのは、大きな安心感になります。

あと、引っ越し中のクレーム処理も、保証内容や金額は、使った業者との取決めにしたがうものの、自分で電話しなくてもいいのは、精神的に楽。

作業保険.jpg

小さなことでも、伝えることができるのがいいですね。業者にとってはたいしたことない傷とかでも、こちらには大きな傷だったりしますから・・・

個人だと、どうしても、疑問を、個々の会社にぶつけることになりますが、サポートセンターにだけ、聞けばよく「引越しラクっとNAVI」側からのアドバイスがあるのも心強い。助かりますね。
operator1.jpg
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】を見る 》》》


posted by bibi at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。