2017年11月20日

kikimateクレンジングジェルで癒される

ターゲットが多分、若いお嬢様なんでしょう。サイトに行くと、どど〜〜んと、目がおっきい〜〜イマドキなお嬢さまのインスタグラムなどがでてますが、ここでひるんではいけません(@_@)

kikimate.jpg

「潤う」という謳い文句をみてもわかるように、若い子に独占させるのはもったいない!!
「あれから30年!」な、我々世代にこそ?有効なクレンジングジェルです(^o^;)

失礼ながら、あまり有名なブランドさんでもないし、さほど期待していなかったのですが・・・これが、稀に見るクリーンヒット

kikimateBox.jpg

初回だけは、と〜〜ってもお得に購入できますので、チープな印象があるかもですが、実際には5000円近い製品で、実力も5000円クラスだと思いました。

昔は、ジェルクレンジングはどれも似たようなもの、と思っていましたが、けっこう違います。

たとえば、乾いた手でないとダメというクレンジングジェルと
濡れていてもOKという2タイプがあるんですが

kikimateほかジェル.jpg

kikimateは、塗れた手でも大丈夫というお利口さんタイプなのが、まず嬉しい(^.^)/

キキメイトのウリである「潤い」ですが、これも、今まで使ったジェルの中ではまごうことなくダントツです。

同梱のパンフレットに「ソープナッツ」とシャンプーによく使われている「ラウレス硫酸Na」の対比が載っていましたが、実際には一日4回も洗わないとはいえ、数字にも表れるみたいですね。

kikimatePanf.jpg

ゲルも天然素材を多く配合しているらしく、使っていてあまり嫌な感触でないのは、そのせいかもしれません。

成分は、まぁ、とりあえずイヤなものがないか、確認程度のことで、実際には、つかってみないことにはわからないんですが・・・

今回、まず香りにビックリ

kikimateJelUp.jpg

アロマセラピーを長くつづけているので、合成香料は苦手なのですが、多分、まともなのが使われているだと思います。香料としか記載がないので、わからないけど、グレープフルーツの香りがして、すっごく気持ちいい。

もう、それだけで、ルンルンになってたんですが
UVケア下地にパウダーファンデくらいなら、楽〜に落ちます。

kikimateCleanRound.jpg

オイルなどに比べ、やさし気な感じですが、実は、意外な実力派であることが多いのも、ジェルの特徴。
これはけっこう落ちにくいリキッドファンデで試した結果ですが、

左がファンデを塗ったまま
右はキキメイトをなじませた箇所です。

右側だけ、キレイに落ちています。

kikimate結果.jpg

口紅のほうがインパクトがあるし色も判りやすいので、サイトに、実験動画が載せられていますが
こういう感じです。
↓↓↓↓↓↓


下地やファンデの種類との相性もあるかもしれませんが
某モンドセレクション受賞ジェルでは、落とせなかった組み合わせでも、落ちましたので、自分に合うクレンジングが見つからない 、と探してるなら、お試ししても損はないと思います。

刺激もあまりないので、アイメイクをおとすのの、目の際まで使っても、大丈夫でした。

kikimateジェル掌.jpg

オイルが入ってるとまつエクが落ちるそうですが、オイルフリーなので、それもOKとのこと。

真っ当に?一本だけ買っても初回は割り引いてもらえますが

定期コースだと、初回の割引がさらに多く、しかも、定期と言いながら、一回で終わっても大丈夫という、お客様ファーストな姿勢がうれしい(^o^)♪

kikimateBox.jpg

一応、定期なので、解約の手順は、ちゃんと読んで、申し込まないとダメですが、定期で申し込んでおくと、その後も割引が続くので、お得度は高いデス(^o^;)

個人的には香りがダントツで気持ちいいので、定期コースのお試ししておりてヨカッタなぁ〜と思ってます。

香りで癒されながらメイク落とし、いいですよぉ〜

kikimateのクレンジングを見る 》》》


posted by bibi at 12:31| Comment(0) | 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。