2016年07月22日

活性酸素除去にマキベリーMaquiBerry

デパートで呼び止められて知った
マキベリー:Maqui Berry
ブルーベリーのような、フルーツで、アントシアニンが多いらしい

特に、際立って美味しいものでも、マズイものでもなかったけど
その日は財布がいっしょ・・・もとい
父がいたので、サラっと、買ってくれた

サプリ寄りの食品?というのか
パウダーなので、ヨーグルトなどなら、そのまま
かけて食べられる

ただ、粒子が粗いせいか、飲むと
かなりザラッとした感触

飲ませてもらったときはシェイクされてて、気づかなかった
・・・ので、ちょっと失敗したかな〜
と思ったけど

気のせいか、飲ませてもらった日は
帰宅してからの疲れの出具合が違ったし

以後、疲れたなぁ、という時、水に溶いて
飲んでみると、なんとなく、疲れが軽くなる

プラシーボでも、いいか、と
以後、買い置きするようになりました

コーヒーとか紅茶に入れると、スプーンで混ぜたときは
いいんですが、底に沈殿しちゃうので、飲み残して
もったいないんですよね〜〜

粉タイプのスムージーと一緒にいれて
シャカシャカすると、ダマにもならず、今はスムージーと
という飲み方がメインです

我が家は、ヨーグルトをさほど頻繁に食べないんで、使い勝手が
あまりよくないけど
ヨーグルト食べてるなら、取り入れやすいと思います

酸味はちょっと、あるけど、さほど、強い味がないので
色がついてもいい料理、カレーとか、味噌汁にいれても大丈夫

食品の中では、抗酸化作用がつよいことは
間違いない気がします

変に?メインになるほど食べられないのも
へんな偏りが起きず、いいかもしれない

疲れがとれない〜〜〜って人は
一遍、食べてみると、いっかも






posted by bibi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。