2017年11月04日

自宅で使える肌にやさしい脱毛器トリアtria

自宅で使える、肌にやさしい脱毛器「tria」正式名は
「トリアパーソナルレーザー脱毛器4X」

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xグリーン

美容クリニックで使われている「ダイオードレーザー」の装置システムを
開発した発明家が在籍しているのが、「トリア・ビューティ」社

エステのでよく使われている「フラッシュ脱毛」より、
肌への影響が少ないとか、説明されました

わたしは、先日の催事で初めて知った、脱毛器「tria:トリア」でしたが
知ってるひとは、みんな知ってるんだね

帰って、友達に話したら、今頃?って言われた(^o^;)
ははは


トリアパーソナル・レーザー脱毛器

サロンへ通うのとは違い、毎日でも使えるっていいですね。
特に夜使えるのは、個人的に嬉しいかも、とちょっと興味が・・・

脱毛=イタイ
というイメージだったので

「痛くないですか」を連発して、苦笑されちゃいましたが
たしかに、痛くなかったです

若いコロとは違い、体毛にも覇気がない昨今
じ==っとみても、どこが、脱毛されたのか
ヨクワカランけど

こうして、催事の写真を見てみると、あ、
たしかに、10円ハゲみたいに、そこだけ
毛がない(^o^;)

レーザー照射アップ

サロンに卸してるですか、と、お聞きしてみたら、

「トリア・ビューティ・ジャパン」さんは、レーザーであっても、
ずべて、個人用
一般人が使っても安全な設計に、こだわってるそうです

アメリカのFDA(日本の厚生労働省のような機関)から、唯一、
認可がおりていて、カナダ、イギリス、韓国、でも販売されています

エステのフラッシュ脱毛より、肌への影響が少ないんだとか。。。

あ、そういえば、直に肌にあててましたね!

トリアを腕に使っているところ

エステではジェルを塗ることがほとんどなので、
特にジェルを塗る必要がないって、デモストレーションだったのかな (^o^;)

慣れてれば、2週間に一回、3か月も続ければ
ツルツルになるそうですが

使い始めは、一気に頑張ってしまうより
毎日ちょっとづつ場所ずらして、
が良いと思います、と言われました。

たしかに、一般向けとはいえ、
クリニックレベルのものを扱うんですから、慣れるまで
無理は禁物・・・

照射口も、わりと、小さい(^^ゞ

トリアの照射口

サロンに予約して、行って、施術して、という手間を考えたら
自由度の点で、かなり、お得かも

脱毛サロンは「お試し」こそ、お安いですが
本格的に、脱毛しよう、と思えば、お金もさることながら
時間も、そこそこかかりますよね

レーザーより、肌への負担もある、となれば
往復のUVケアとか、肌対策も、必要です

トリアなら、一度買えば、それこそ一生使えますよね
しかも、好きな時に、好きなだけ・・・
いや、30分で充電は切れるそうですが(^o^;)

トリアのダイオード・レーザー照射レベル

使ってるときは、上にライトがつくので
強さのレベルも、わかります

あ、そういえば、コードレスでした!
脱毛器機なら、コードレスなのは、ありがたい!

ふぅぅむ
いいかも、トリアで自宅脱毛

カートリッジなどの交換部品はなく
30日の返品保証があるので
万が一、肌に合わなくても、返品できて、安心です

同じ買うなら
返品保証がある公式サイトがいいのでわないでしょうか?
いまは、スージングジェルがつくキャンペーン中でした(^^)/
家庭用レーザー脱毛・トリアを見る 》》》




posted by bibi at 22:50| Comment(0) | 脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。