2018年05月19日

国産オーガニックコスメ「スプーン・スプーン:SpoonSpoon」ほんものの薔薇で素肌ケア

先日オーガニックフェアで出会った「スプーン・スプーン:SpoonSpoon」
SpoonSet.jpg
「スプーン・スプーン:SpoonSpoon」さんの化粧品は、JOCA推奨品認定をすべての商品で取得している国産で、化学合成成分を一切使っていない本物のオーガニックコスメです。

トライアルは6日分のセットで容器こそ簡素ですが、石けん・化粧水・美容液・オイルが一通り試せて豪華。
SpoonArrival.jpg
送料も無料で990円は初回限定の59%オフ価格、とお値打ちです。

香りがとにかく好い


特に香料がなんと、国産のダマスクローズという贅沢さ。まるで庭先に咲く花の中いるみたい(@o@)花びらが舞いそうな臨場感です。
SpoonSoapUp.jpg
う〜ん

いろんなローズの香り付きコスメを使ってきましたが、これはちょっと感動ものですね。

成分など詳しい事はサイトを読んでいただくほうが正確でよろしいかと思いますが、素材名だけではなく、原産地まで明記されているのは凄い。

石けんも、通常は「石けん素地」までですが、菜種・大豆・パームと、素地の内容まで及んでいるのは珍しいですね
SpoonSoap01.jpg
すごく柔らかいので驚きました!

こんなに柔らかくて大丈夫なんだろうか?泡はたつのかなぁ〜〜とちょっと不安でしたが・・
SpoonSoap02.jpg
ふつーに水となじませて、手で泡立てると、まぁこんな感じ。ごく普通ですね。

泡だて器?であわだてると、すんごくモコモコふわふわ
SpoonSoap03.jpg
逆さまにしても落ちませ〜〜ん!
というように、ごくふうつの石けん。
SpoonSoap04.jpg
柔らかいのはグリセリンなどのせいなのか、洗い上がりのツッパリ感はほとんどないですね。香りがいいので癒されます。

化粧水と美容液


化粧水も、思っていた通り、水を加えられていない、いわゆるフローラルウォーターに、グリセリンや精油エキスを加えたようなものですし
SpoonWater.jpg
美容液だと、そこに、さらに精油分が加わったような感じです。
SpoonEssence.jpg
界面活性剤がないので、美容液は、使うまえにシェイクするタイプですが、それも楽しい(^-^)
SpoonEssence0.jpg
手のひらではわかりにくかったのでお皿にだしてみたら、写真を撮る間に油分がまた、水玉がどんどん大きくなっちゃいますね。最初はよく混じって白濁してるんですが・・・。
spoonEssence1.jpg
化粧水と比べてみると、中に精油が入っているのがわかりやすいでしょうか?ほんとに精油とローズウォーターから作る自家製キッチンコスメみたいです。
SpoonWaters.jpg

ディープケアオイルが凄すぎる!


スプーン・スプーンのラインで使ってしまうと、すでに薔薇の香りがそこら中に漂っているので、香り的にはむしろローズヒップやカレンデュラを感じましたが、良いオイルですね。
SpoonOil.jpg
通常ホホバオイルだけだと、浸透はいいんですが、肌表面にはとどまりにくいため、つるん、とした感じは長続きしないんですが、ブレンドが上手なのか、オイルのベタつきはないのに、きちんと膜が張ったように、カバーされた感があります。

ディープケアオイルはマカダミアとホホバ、ひまわりと基調オイルそのものも、保湿力が高く、高価なベースにカレンデュラや、カニナバラ(ローズヒップ)など、なるほど!たしかに「ディープケア」な精油がブレンドされていて、使う前から効きそうではありましたが・・・(@_@)う〜ん、想像以上でした。
spoonOilIn.jpg
ヘアオイルとしても優秀で、下手なトリートメント剤より良いのではないでしょうか。一滴でどんだけ〜〜というくらいよく伸びますしね(@_@)
SpoonOilHair.jpg
アロマセラピーをやっていて自分でキャリアオイルや精油をブレンドしたことがある人は、20mlでスプーン・スプーンさんと同じような品質を、作りだす難しさは、すぐわかると思いますが、これ、相当に便利です。

これはあくまで【※注:個人の感想です】という奴ですが、ディープケアオイルは定期にしたら、と〜〜ってもお得なので、いきなり定期でもヨカッタかも、と思いました。

正直、この手のナチュラル系は海外もののほうが、良さげなイメージでしたが、今では日本のほうが、良くなってきている、いい例ですね。
SpoonPolicy.jpg
スプーン・スプーンは【JOCA推奨品認定】ですが、世界中のオーガニックコスメ認証の中で、JOCA(日本オーガニックコスメ協会)推奨品認証の基準が一番厳しいそうです。

防腐剤などの関係でも産地や製造地に近いほうが良いですし、日本には、もともと高品質なものを安定的に作り出せるポテンシャルはあるわけで、今後が楽しみです。

界面活性剤や、ポリマー類が無い、美容液やクリーム を探しているなら200%おススメな、まっとうな無添加化粧品「スプーン・スプーン:SpoonSpoon」
SpoonArrivalBox.jpg
全商品お試しキットを見る 》》》
日本オーガニックコスメ協会推奨・無添加の最高級化粧品【スプーン・スプーン】初回限定トライアルセットが59%OFFの990円・送料無料
posted by bibi at 08:00| Comment(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

美容スキンオイル ♥ ケイコンセントレートオイルプラス使ってみた

美容スキンオイルって?


スクワランやホホバなどのオイルに、ピルベリー葉エキスなど、同じ、ドクターケイのUVベースにもはいっている抗炎症作用などがプラスされたオイル。
美容スキンオイル
10月頃かなぁ〜ギンザシックスのオトナプラザのドクター化粧品コーナーで、で美容液オイルと書いてあったので、じ===っと見ていたら、脈あり?客にみえたのか、お声がかかりました。

アロマでオイルはよく使うけど、美容液ってどうよ?みたいなことを聞くと、メーカーの人間ではないので、詳しくわからんけど、とサンプルとパンフレットをくださいました。

で、そのまま今まで忘れていた(おい!)んですが、リニューアルしたコンセントレートオイルを入手したので比べてみました。
drK-oil手に.jpg
成分が随分ふえてますね〜〜新成分が随分と追加されたんですね。

使用感はオイルなので、成分が増えたと言っても、そんなに差がないだろうと、考えていましたが、けっこう違いました(@_@)

べたつかないオイル


端的にいえば、軽くなってます。
ケイコンセントレートオイルプラス
成分が増えたのに、なぜでしょ?

わたくしはオイル大好き人間なので、「オイルが苦手なひと使ってほしい」というあたりはわかりませんが、「べたつき」のことをいうのであれば、たしかに、ベタベタと残りません。
ケイコンセントレートオイルプラス説明
さらにいえば、旧ケイコンセントレートオイルより、さらに感触は軽くなっています。

ちょっとしたことですが、「美容オイル」から「美容スキンオイル」に副題?が変えらたのも追加になった成分ゆえでしょうか・・・

アロマセラピーだと精油成分をじぶんで調合できますが、さすがに自家用くらいの少量では、濃度の関係であまり沢山の精油をブレンドできないし、ビタミン類はまず無理なので、一見お高いようでも、まぁ妥当かな、と思いました。
カクテルビタミン説明
ホットオイルパックをする時は10から15滴を顏になじませる、とあったのですが、通常は、そんなに出したら大変!ほんの1〜2滴で充分です(@_@)

朝晩の使用で3ヶ月とありましたが、そう考えたらコスパも悪くないですね。
drKのケイコンセントレートオイルプラス
12月26日までは、リニューアル記念でお得に買えます(^.^)/
コンセントレートオイルプラス現品にさらに、カクテルVローション15ml・カクテルVプレミアムクリームのサンプル3包・非売品のバスソルトがついてきます。このコフレは送料無料。
drK-ケイコンセントレートオイルプラス
1000円オフになるコフレクーポンもつくようですが、クーポンが使える対象は数量限定ですので、クーポンが目当てなら、早めの購入をお勧めします。

ドクターケイの美容液オイルを見る 》》》

posted by bibi at 23:31| Comment(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

メルヴィータのアルガンオイルで保湿力アップ♥美肌の基礎体力をつける

丁度アルガンオイルが欠品だったので、以前から気になっていたフランス製オーガニック「メルヴィータ」のアルガンオイルを試してみました❦

melvita.jpg

一般的には「保湿」にはオイルよりクリームかもしれませんが、添加物が入ってないオイル、良いですョ(^.^)/

オイルと言えば、ベタい・重い・臭う
手穴をふさいで、ニキビをつくるってイメージがまだまだ主流かも、ですが

シリコンやポリマー、保存料などが入らないのに、オイルそのものに、美肌成分が含まれているので、シンプルなものを探しているひとには、まさにピッタリ。

食用との違い


なんとなく、食べ物のほうが、質がいいいような錯覚がありますが
じつは、消化器官のない肌につけるもののほうが、上質でないとダメです。

不純物があると、刺激となって、アレルギー反応を起こすかもしれないので、化粧品のほうが、精製されています。

ただ、アルガンオイルは美容用は食べてはいけないらしいです(^o^;)
ぺろっと舐めたら、バージンオリーブオイルのような苦味があったで、おそらくは、後で書くけど、サポニンのせいかな?

melvita-0il.jpg

みたとおり、金色の液体ですが、実際につかう程度の分量は、ワンプッシュ・小さじ一杯もないくらいなので、透明な感じです。

いままで使ってきたアルガンに比べ、濃厚なナッツのような香りが、ちょっとだけありました。低温圧搾の一番搾りのせいかとおもったけど、非脱臭だそうで、そのせいみたい。

さすが、世界的にも名の通ったアルガンオイルですね(@_@)

パンフレットに書かれた特徴


パンフには「化粧水をごくごく飲みこむような」と書かれていましたが、使っているうちにそういう肌になる、というんならワカリマス。

melvita-panf.jpg

が、実際にあとで水分をスプレーしても、当然ながら、ほとんどはじくし、水滴は肌に残ったまま・・・これで、肌の内で抱え込むとか言われても。。。

普通に?水分や美容液のあとで好いんじゃないの?というのが正直なところです。

美容愛好家さま方はブースターとしてお使いとのことでしたが・・・

実際に使っても、オイル先で水が後だと、アルガン独特の重さが感じられるのに

melvita-Yubi.jpg

水が先でメルヴィータを後で使うと、非っ常〜〜に軽い。
肌になにか、つけている感じがしないくらいの軽さだったので、

オイルを先に使うよう、わざわざパンフレットで喧伝するようなことなのかなぁ〜と思いました。

これがおフランス流と言われれば、そうなの?ではありますが・・・

オイルに含まれている成分


クリームは、化粧品の中でも高価な部類なので
各社いろんな成分を配合してる、とうたっていますが

アルガンオイルそのものに、すでに色々な成分を、自然が配合してくれています。

特にメルヴィータでは、産地や製法に非常なこわだりをもっているので、パワフルなまま、手元に届けられている感じがしました。

melvita-seibun.jpg

主な成分として、載っていたのは、オレイン酸・リノール酸・ステロール

添加どころか、不純物を取り除くために精製したあとであっても、ちゃんと残ってるんですから、サハラで育つ木の生命力は半端ない!

●「オレイン酸」は化粧品では「オメガ9」という別名での表記も多いので、違うものかなと、わたしも思ってました。

酸化しにくく、熱に強い保湿力のあるオイルで、乾燥肌のひとには不足しがちな成分だそうです。

椿油、アボカド、オリーブオイル
が「オレイン酸」の多いオイルの代表選手

●これまたよく聞く「リノール酸」
こちらも化粧品では「オメガ6」という別名での表記も多い。

肌をやわらかくする働き、と
美白作用があるそうな・・・

●「ステロール」名前から、「コレステロール」を想像しましたが、いわば植物の「コレステロール」

潤いのカギと書かれていた、「細胞間脂質」のようなものらしく、潤いキープと、肌に弾力性と柔らかさを与えるそうです。

一種の乳化剤でもあるので、そこに注目して、洗顔後スグに使う、という使用法が書かれていたのかもしれませんね。

アルガンの抗酸化力


アルガンと言えば、まずは、抗酸化力だろう、とおもっていたので、パンフレットにその記載がないのが、不思議でしたが(^o^;)

melvita-box.jpg

アルガンオイルの抗酸化成分はビタミンEの一種、γ(ガンマ)-トコフェロールと、大豆でおなじみのサポニン

●γ-トコフェロールはシミを抑制する働きがあるので、サプリにも見かける成分ですが、モロッコで昔からフェイスオイルとして使われてきたのは、保湿もさることながら、シミ対策の意味もあったはず。

●サポニンは界面活性力が強い成分。

どちらかというと、薬品・食品のほうで有名かも、ですが、朝鮮人参・田七人参の成分で血栓予防などに効果があるけど、裏をかえせば、溶血作用があるので、アルガンオイルに関しては美容用は食用には適しません。

化粧品としては、天然の乳化剤的な役割があるので、むしろ良いのだろうと思います。

50mlで2か月は悠々


50mlと聞くと、少なっ!という感覚になりますが、おっそろしく伸びることをかんがえると、確かに、これくらいがジャストサイズでしょう。
melvita00.jpg
ワンプッシュで、顔なんか、ゆうゆうカバーできちゃいますからね〜
デコルテくらいまでは、ぜんぜん伸びます

まだ使いきってないので、断言はできないけど
2か月よりは、保つんじゃないかな〜〜

化粧水を使うかどうかは、肌質にもよるかもしれませんが、個人的には感触が軽くなるので、化粧水のあとにメルヴィータ、という使い方が気に入ってます。

オメガ6とオメガ9が入ったシミ対策クリームだと思えば
コスパは悪くない気がする・・・
メルヴィータを見る 》》》


posted by bibi at 23:24| Comment(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

エイジングケア トライアルセットで額のシワにサヨナラしよっo(^-^)o

2017年は9月末までオータムセールなので、リニューアルして気になっていた
「エイジングケア トライアルセット」の黄色い箱をゲット=

glenAgingKit

ただでさえ超お得なトライアルセットなのに、セール期間はさらにお値引きがあるのが、ビーグレンの太っ腹なトコロ

全国どこへでも送料無料 / 365日間返品・返金保証は、もちろんトライアルにも適応されます。

Aging Careのセットには2つあって「レチノA」が入ったトライアルは、黄色いラインの「しわ」改善のほう。

レチノールAを掌に出したところ

Aging Careの紫のほうも、5つで構成されいますが、肌の弾力と、たるみに焦点があたっているので、リフトアップ用の「QuSomeリフト」が入っています。

他の内容は、共通で

洗顔用のクレイウォッシュ(15g)
化粧水のQuSomeローション(20ml)
ビタミンCのCセラム(5ml)
クリームのQuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

レチノAは5g。本製品は15gですから、なんと3分の1!も試せる勘定です。
レチノAは6000円 なので÷3=2000円
で、サックリ元が取れちゃうんですよね(^o^;)

レチノA

Cセラムも同様なので、正直この2つのためにだけ買うのもアリなくらいお得です。
ちなみに、Cセラムが4700円ですから、2つ分だけで3500超えた価値があるってわけ!

2015年の秋だか冬だかに発売されて以来、実は激リピート中のレチノA

どうせ使うならと、相乗効果を狙って、Cセラムもリピしていますが

bglenCセラムはヘビーリピート中

額のシワの落ち込みに、良〜い仕事してくれます。

目の下のクマや、レチノールについては別記事 ⇒ にもかいてあるんですが

これは、レチノAが、紫外線やターンオーバーなど、に働きかけ、肌のハリのモトを作り出してくれる成分、ということにも関係するのかもしれないですね(^o^;)

べつに、レチノール一つだけでもいいところ
2種類も入れているのは
時間差で効果がでるように!だとか

たしかに、一度使ったら、勝手に時間差で働いてくれるのは嬉しいですよね!
何度もぬり直すなんて、実際無理だから、これは有難い。

bglen-RetionA.jpg

進化系ビタミンAというのは、そういうコトも含んでるんですね(@o@)

流石にサイエンスコスメといいうだけあって、成分一覧とかも、見ていて興味が持てる書き方です。

成分の説明も、メインがペプチドや、オーガニック成分に移行しているあたり、ビーグレンの進化志向というか、まるで小池百合子のような、機を見るに敏!な感覚を感じます。

ケラー博士の取り組みとか見ていると、やはり気のせいだけではないように感じますね〜


ビーグレンのテクニカルコンセプト QuSome® from ビーグレン on Vimeo

ときどきでてくる「大人ニキビ」とちがい
眉間のシワは年中あるからな〜〜

じわじわじっくりでも、パワフル!に効いてくれれば
そのうち、ウツクシイ額が(^^♪

一足さきに試したかたの感想ってとこに30代とかって
早すぎるだろっ!と思いつつ・・・

シワだけかとおもえば乾燥にもいい!という情報があったりして、やはり生の声は見逃せないですね!

まぁシワも乾燥の結果だから、当然っちゃ、当然ですが(^o^;)

レチノールとビタミンC

似てる気がするけど、ビタミンCと同時に使っていいの?
と、カスタマーセンターに聞いてみたら、モチロン!とのお答え!

順序としては、まずCセラム、次にレチノA
が効率のいい順序だそうで、たしかに「Aging Care」セットの並びも、そうなっています。

ビーグレンのエイジング用トライアルセット

ビーグレンの製品は、どれも、かなり手ごたえがあるんですよね。

実際、肌断食にトライしだしてから、どんどん化粧品は手放しているんですが、まだ持ってる(^o^;)数少ないアイテムの内の一つです。

オータムセールの時期を逃して、トライに悩んでいるなら、今までであれば、12月初頭、6月に、また、大きなセールがあるので、その時を待つのも手。

ただ、セールは、本製品のほうこそお得なので、今の間にトライアルで試しておく、のも賢いと思います。

なぜなら、ビッグセールの時には、ビッグなオマケがつくことが恒例で、それ貰うには2万程度は買わないとダメ。

bglenOmake.jpg

さすがにトライアルを全部買ったとて、そこまでは届きません(^o^;)し、本製品をお得に買えるチャンスをみすみす逃すのは、もったいない。

トライアルを買うには、登録も必要ですが、セール前に事前通知がくるし、その他にも、お得はあるので、しばらくは「メール」も受信しておくほうが、お得よぉ〜
ビーグレンのsale告知メール
↑↑↑↑は、メールで届く1000円オフのコードの例 ♥

ビーグレンのエイジングケアキットを見る 》》》

ラベル:ビーグレン
posted by bibi at 09:08| Comment(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

肌育成分ナールスゲン化粧水ナールスピュアで自力で潤う肌に

適度なストレスを与えることで
身体の中から、元々持っている機能を引き出す!のが、ナールスゲンという成分の特徴だそうです。
NahlsPureArrive.jpg
食品じゃないので、もちろん外から与えるわけですが、

与えることによって、肌が育つような成分・・・といえばいいでしょうか?いわば「肌育」成分ですね(^.^)/

肌育成分ナールスゲンが入った製品は、化粧水ナールスピュアのほかにも、
美容液、クリーム、洗顔、ハンドジェルなどがあります。

なんだかんだで気づいたら、いつのまにかほぼ全部使っていました(@_@)が
nahlsZen.jpg
個人的には感触が好きになれなかったハンドジェル以外は、
気に入ってまぁ〜す(^0^)v

粉のため、ちょっと扱いにくい洗顔フォームは、やさしいピーリング効果があるので、

スクラブが嫌いで、強いフルーツ酸もダメというわたしに、まさにピッタリで、探せばあるもんだなぁ〜〜自分の欲しいモノって、
と感動したのを覚えています。

新しいナールスピュアはちょっと凄い


で、ナールスピュアに関しては、実のところ、一番印象が薄いというか、
影が薄いというか、

たまたまセットで、お得に買えたので、買っただけだったせいもあり、
まぁ、悪くないわね、くらいの感覚でした。
NahlsPure02.jpg
今回も、りにゅーある、とはいえ、正直、そ〜なんだぁ、
くらいのテンションでいたんですが、

なんとっ、ぜんっぜん違うんです!

ぐんぐん吸い込むとか、よくCMでも使われている表現ですが、

今まで、「ぐんぐん」なんて実感したことなど、ただの一度もなかったのに、
まさに、ソレ!
NahlsPurePure.jpg
ぐんぐん、肌に入る===

わたしは某メーカーでのセミナーを受けて以来、化粧水はコットン使う派なのですが

コットンを肌に乗せたとたん、大袈裟にいえば、
NahlsCottonB.jpg
コットンからシャワーが出ているかのごとくで、マジ、ビチクリでした。

水溶性「保湿油」???


あわてて、いったい何が変ったんだろ==と、みてみると
コレかな?と思ったのが「ウィルブライドS-753」

水溶性「保湿油」???ってなに?意味わかんない。
でも、そのおかげで「界面活性剤フリー」って書いてある(@o@)
Nahls00.jpg
なんだかんだと問題視されている「界面活性剤」がはいっていないって、
これ、すごくない?

ビタミンCも進化型だ!


ビタミンCも「進化型ビタミンC誘導体」とかになったようで、
この説明にも「即効性」と「浸透性」の文字が・・・
NahlsPure01.jpg
やはり、内容が随分変わったというか、進化したんですねぇ〜〜

プロテオグリカン


ヒアルロン酸より保水力が高いとして、今や引っ張りだこな
「鮭」由来の保湿成分「プロテオグリカン」も、やはり即効性が高いらしい。

弘前大学とサンスターが共同開発した成分の発見秘話?を新聞などの広告で目にしたことがありますが、
NahlsPure02.jpg
鮭の鼻軟骨・氷頭(ひず)から抽出されるもので、
今では食品にも広く使われるようになっているようですね。

保湿とともに、抗炎症作用もあるようで、日本発の高機能成分として、世界中からひっぱりだこだそう!

そんな素晴らしい成分が、国産ってところもいいですね〜

デザインもリニューアル


国産と言えば、以前ハンドジェルのモニターに応募した時

製品の製造、ボトルから外箱に至るまで
「全てを日本国内で生産する」ことにこだわっています。」という説明が
メールで届きました。

赤い色は、大学のカラーとかなんとか、読んだ記憶があるんですが、
これも、遮光瓶だそうです。
NahlsNeoBottle.jpg
たしかに、ナールスネオなども、中身がまったく見えない(ノ_ _)ノ

さすがに研究室からはじまった会社だけあって、そういうところにも
目配りがきいていたんですね〜〜

と、ふと新旧の瓶を比べてみると、箱はほぼ、同じ大きさなのに、
瓶が、微妙〜〜に小さくなってる!
NalhsPureOldNew.jpg
なるほど〜
お値段据え置きの、内容量減量ってわけですね(ノ_ _)ノ

たしかに120ml、つまり30ml減ってました・・・
NahlsPure120.jpg
瓶と言えば、デザインも円柱に変わっていました。
以前のものは、下のほうが細くなっていたため、安定性が悪く、結構クレームがあったのだそうです。

手の形には添っていたので、わたしは、持ちやすくていいな、と
思っていたのですが、たしかに安定性という点では、悪かったかも・・・

今度は上下が若干ひろがっているので、持ちやすさと安定、
両立して、めでたしめでたしですね(^.^)/
NahlsPureBotltle.jpg

ナールスゲンの働き


締めに、ナールスゲンのこともちょこっと。

ブランド名にもなっている「ナールス」というのは、成分の「ナールスゲン」から
きているのですが、これが「株式会社ナールスコーポレーション」の創製成分だそうで
箱にも、ちゃんとかいてありました。
NahlsBox.jpg
化粧品の全成分表示の際には、
「カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル」
と、表記されています。長っ!

京大と大阪市大が共同開発した「アミノ酸誘導体」という聞きなれない成分で
●コラーゲンを2倍に
●エラスチンを1.5倍に
●HSP47(ヒートショックプロテイン)を1.3倍に、それぞれ増加させるそうです(@_@)

この辺りの詳しいことは以下のYouTubeでもみられますが、研究の途中で偶然できたものらしいです。



分子が小さいんですね。
気のせいかと思っていたけど、それなら、やっぱり浸透性も良さそう(^o^;)

ここで大事なのは、肌に沢山与える、のではなくて、
与えることで、線維芽細胞が活性化し、

肌がコラーゲンなどを、いわば自力で増やしていく、という点です。

そして、ナールスピュアには、創製会社ならでは、のコダワリで、
このナールスゲン成分を、一番効果がでるマックスに配合。
NahlsPureNewP.jpg
“これ以上成分をとっても効果ないデス”って最高値まで入れてあるそうな。

ナールスゲンそのものが、水溶性のため、ピュアが一番相性がいいとも・・・

HSP47(ヒートショックプロテイン)は、光老化を抑制する働きもあるため、
化粧水なあgら、UVケアとまではいかないものの、
紫外線により発生する活性酸素を押さえる効果もあるそうで

UVケアを塗る前に使うのもいいかも、ですね
ナールスピュアの詳しい説明を見る 》》》
↑↑↑↑説明のページからは定期コースへの リンクだけですが、
単品でも、もちろん買えますし、
洗顔フォームなどほかの商品とのセットもあります↓↓↓↓↓↓
ナールスピュアの全リストを見る 》》》
NahlsPureBotltle.jpg
posted by bibi at 11:36| Comment(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ファムズベビーで肌にバリア ♦ 刺激から肌を守って健康に

もともと孫の「あせも」に悩んでいた嫁が
友人に相談して、教えてもらった「ファムズベビー」
fams到着1.jpg
薬効などない、バリアをはるだけものだそうです。

バリアで自己回復


fams水分.jpg

アトピーなどのやっかいな皮膚炎ではなかったせいか、
ぴちぴち赤ちゃんのせいか、変化が早くて!(@。@)
もう2日目でキレーに治った!!!と大興奮でした。

季節の変わり目に、急に汗をかきだしたのに、気づかず、
ムレさせたのかな〜〜と言ってました。

fams-babyface.jpg

ネットでは良いと言われていたので、ワセリンを塗ってみたけれど、
本人がものすごく嫌がるのと、塗るほうも、べたつく!!

思いのほか取り扱いがむつかしいので、ベビーパウダーでしのいでいたところ
ママ友から、ファムズベビーというのがいい、と教えてもらったらしい。

理屈としては、ワセリンとおなじで、皮膚表面にバリアを張るもので、
「ファムズベビー」そのものに「薬効」はないものだそうです。

皮膚を保護しておいて、治すのは、本人の力みたい。
ワセリン比較.jpg
赤ちゃんだと、2日くらいで変化があるようですが
歳を重ねてると、もちっとかかるみたいみたいです。

大人にもつかえます〜〜


ちょうどいいので、ちょっと貸してもらって、
家人が痒がる背中に使ってみました〜〜

fams-awa掌.jpg

とつぜん背中に赤いにきび?のようなものが、ばーっ
と出現し、やたら痒がるので、最初は布団にダニがいるのかなぁ、と

せっせと対策しましたが、どうも、違うような感じ。
皮膚科へいくと「老人性皮膚掻痒症」とのことでした。

みんな同じかどうかは、解かりませんが
かゆい場所が、あちこちに転移?して、でてました。

薬をぬれば、そこの赤みやかゆみは引くものの、
またすぐ別のとこに出る!ので、まるでモグラたたき!

お医者様のお薬は、かなりべたつき
お風呂のあと塗ると、しばらくはパジャマが着られないんですよね。

だもんで、孫の残リものの「ファムズベビー」を
お試しっ!となったわけです。

泡なので扱いやすい ♥



ファムズベビーは、ワセリンのように軟膏状ではなく
泡状!!!

缶を押し、出てきたての泡を見る限りでは
柔らかそうですが、垂れたりしないので、扱いやすい〜〜

fams泡.jpg

肌に塗りこむと、す==っと消えていき
まるで、何事もなかったかのようなかんじ(^o^;)

べたつきもなく、パジャマなども、すぐに身に付けられます。

結果としては、一週間で、ほぼ背中全体が
きれ〜に!なりました!
最初はもっと酷かったんですが、3日目くらい様子

before.jpg

これは7日目です。

エイジafter.jpg



缶を見て、なんで「ベビー」なの?
と突っ込まれましたが

赤ちゃんみたいな肌になるように、じゃない〜
とかわしておきました・・・おほほほ
こんなとこだけ目ざとくなくてもいいのに( 一一)

「おむつかぶれ用」なんて聞くと
せっかく治ってたのがブリ返さないでもない(^o^;)

fams-babyhip.jpg

用途も多彩なバリア機能


ファムズベビーの、説明をじっくり読んでみると、
花粉とかPM2.5など、いろんなものから、守ってくれそう



ビフォアケアともいってますが、
バリアを作るので、金属アレルギーなどのアレルゲンや、
エアコンの風からもまもってくれるようです。

表面に幕をはり、外からエアコンの風が直接肌に当たらないようにする。
と、同時に
肌内部の水分を、キープしてもくれるわけで

famsバリア.jpg

なるほど「老人性皮膚掻痒症」にも、良かったワケですね。

言葉がじゃべれない赤ちゃんにも困りますが
「痒い」から「何とかしろ」という老人も、面倒です。
人生経験があるだけに、あれこれ、自分で試しちゃうし・・・

どう考えてもチガウだろ、とおもうのに、ムヒ塗りまくったり
するんですよね〜〜
孫の手で血が出るまで、かきむしるし・・・

ともあれ
図らずも家人で人体実験してしまったので
これからなにかあったら、安心して使えそう〜(^.^)〜 うふっ

出荷制限が


嫁から「あのぉ、あれ、返して貰えないんでしょうか」 と
催促されたので一個ずつ注文しようとHPへいくと

今は母子手帳の副読本にも載ってるそうで、そのせいか、出荷制限が(^o^;)

fams母子手帳.jpg

ネット販売が多くなったせいか、
最近、こういうこと、多くなりましたね。

店舗に置いて、売れたら補充、というシステムから、
直に、顧客に販売するせいか、管理がしやすくなったのか〜〜という気がします。

個別に買おうとすると、売り切れてるんですが、
定期購入してるいる人の分はある。

定期で契約してるので、いわばずっと予約してるわけですから、
その分は勿論確保してあるのは、当たり前ですが・・・

ファムズベビーも、現状では毎日受付数がきまってるみたいです。

返金保証のある「定期プラン」


まさかのための備えとして、買いたかっただけで、急いでないし
5本買うと一本プレゼントって、のが魅力でそれにしましたが

fams到着.jpg

とりあえず試すなら、一つ頼む・・・のが常道。
ただ、それだと送料がかかるのと、
なにより、合わなかった時の返金保証がないので、

お試しの場合でも、ファムズベビーを買うなら、
返金保証のある、「定期ケアプラン」が、いいように思えます。

「定期ケアプラン」の場合、一応、3回、
つまりは3か月分は、最低買わないといけない代わりに、
送料が無料。初回に限っては28日以内に、返品できます。

一応「定期」なので、3回以上は買うことが条件ですが、
最初の一本を使ったところで、肌にあわない時は返せます。

fams缶0.jpg

もちろん、返品したあとの、残り2回は購入する必要はありません(^.^)/

とりあえず、近場では、買えないので、届くペースを自分で決められる
こういう、自由度の高い定期購入は助かりますね!
ファムズベビーを見る 》》》


posted by bibi at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

世界初の「発酵」馬プラセンタの美容液をお試し!

PCCプレミアムエッセンスF・PCCプレミアムクリームF
のトライアルなる、世界初の「発酵・熟成」馬プラセンタを使った製品を
お試しっ!

DSC00177.jpg

4月に、日本初から、世界初、と認められたということで
わざわざ、正誤表が入っていたくらい

DSC00282.jpg

なかなか、に画期的なことのようです(@。@)

プラセンタと名前の付く原液も最近はたくさんありますが
最初知ったのがスイス製と、ニュージーランド製だったせいか、個人的には
「羊」というイメージが・・・

バイオ・アンチエイジング株式会社さんの扱う製品は
熊本の食用馬と、北海道のサラブレットの牧場のものとのこと

hokaido.jpg

PCCプレミアムエッセンスFと、PCCプレミアムクリームFは、
プラセンタのなかでも
3か月の熟成を経た、Fermentation:発酵素材

たった一文字ですが「F」の字に、重みがあります(ーoー)

essence04.jpg

どちらも、使用感はよかったのですが(偉そうに)
PCCプレミアムクリームFの香料が、若干、顔につけるには厳しく
ちょっと残念でした(^o^;)

逆さにしてもタレないんですが
よく伸びます

DSC01187.jpg

香りに特に、コダワリがないのであればテクスチャーの軽さに反する、
しっとり感は、すごい!の一言なので、おすすめ

うっかり日焼けで、ヒリヒリした腕にぬると、す=っ、と
そのまま、一日、塗り直しもなく・・・翌朝また、ヒリッとして
思い出したくらい(^o^;)
改めて、PCCプレミアムクリームFにしかない「へその緒」パワーに脱帽

cream01.jpg

香りさえねぇ〜〜あ、シツコイ?

PCCプレミアムエッセンスFは、まさに、これよこれ!というような
「プラセンタ液ですぅ〜〜」な美容液


110mlのなかに、9.3本分のPCCプレミアムFが入ってる、ということは
93ml!!!

どんだけ〜〜

essence01.jpg

たしかに成分表示も、水、BGの次に表示されてます(^o^;)

でも、液そのものは、化粧水?というくらい
とろみがない、透明な液状

DSC01181.jpg

手のひらなどでは、あまりわかりませんが
頬など、顔にのせると、あ、やっぱり美容液だわぁ〜
という感触があります

化粧水より・・・う〜〜ん
液そのもに、ハリがある?、といえばいいのか

クリームなど、重ねなくても、バリアができてる感じがしました

改めて、じっくりパンフを読むと、「合成香料不使用」とあり
「ラベンダー」が載っていたので、おそらくこれはアロマ精油なんでしょう

個人的にPCCプレミアムエッセンスFのほうが、好みだったのには
「香り」の力も大きいかもしれないなぁ〜

ノンオイルでもありますし
どちらか、で悩まれてるなら、私としては、PCCプレミアムエッセンスF
のほうを、おすすめしちゃいます!

そもそも無色なので、色素もないし
ノンアルコールで、アルコールに弱い人にも大丈夫

essence03.jpg

プラセンタなので、アルコールが入ってても、肌が乾燥する、までは
いかないだろうけど、成分に含まれないのは、好ましいです。

一応、アンチエイジング化粧品ですが
これはオールマイティ、オールエイジだと思います

バブリーな時代に、結構な額をお肌に投資した世代

いつの間にか母の年齢を超えてましたが
ふと、当時の母の肌を思い出すと、30代に、贅沢に
プラセンタ製品をお肌に入れ込んだのは、無駄じゃなかった!!!

最近、つくづく、そう思います

essence02.jpg

表示名は「サッカロミセス」となってて、ググると
酵母の一種みたいでした

なんか聞いたことあるな、と思ったら
「酵母」の名前として聞いたことがあってのかな?

発酵すると、成分の名前も「プラセンタなんちゃら」ではなく
酵母菌のほうの名前になるんですね〜〜面白ぉ〜い!

サッカロミセス恐るべし!!
人工的に成分を強化しなくても、発酵すると、
スーパアクティブアミノ酸という成分が20%アップしたそうです

placenta02.jpg

全体的にも「発酵」で、底上げされて、数値があがるんですね

味噌や、醤油の国の人として
微生物のありがたさをしみじみ感じます

DSC00287.jpg

定期コースだと、初回にはソープ付きで、なんと約半額!とお得
ですが、オンラインショップには載せられていないので
プレゼント付き定期コースをチェックしたいなら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PCCプレミアムエッセンスF定期コースを見る 》》》

定期じゃなくて、いいのならPCCプレミアムエッセンスFのページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PCCプレミアムエッセンスFを見る 》》》

1分間に61.2本売れた美容液

プレゼント付き定期コースをチェックしたいなら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PCCプレミアムクリームFのソープ付き定期コースを見る 》》》

定期でなくていいのならPCCプレミアムクリームFのページは
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
PCCプレミアムクリームF
サイタイエキス・発酵プラセンタエキス・馬油のトリプルパワー
posted by bibi at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

エステ用ゲル化粧品で夏の保湿を完璧に ♥ ラシンシアLa・Sincere

エステ専用の製品のため一般には販売されてない
ゲル化粧品ラ・シンシア

実際、わたしも、エステで知ったんですが
恵比寿や梅田、主に大阪で展開されてます

DSC00444.jpg

引っ越しなど、種々の理由でエステに行けなくなっても
製品だけ買いたい、という要望が多くなって、小売りを始めたとか

ゲルとジェルは同じような気もしましたが、もらったパンフによると
自然界にもある「粘質」のことをゲルというそうな

ラシンシアは化粧品で、安定した性質でないと困るため
植物由来の界面活性剤をつかったバイオゲルを基本にしてる
とかいてありました

たとえば、こちらに書いたように、 クレンジングゲルは
こする必要もなく、優しいのに、バッチリ落ちて、ダブル洗顔不要です

クレンジングジェル.jpg

これは、「ゲル」の吸着する性質によるそうで
ゲルをはがすと、ゲルにくっついて、ゲルごと、とれちゃうみたいです

口紅を洗顔ジェルで半分ふき取る.jpg

サロンで買ったトライアルには、石鹸も入ってて
石鹸、クレンジング、ローション、クリームの4点が試せました

石鹸はなんで入ってるのかな〜〜でしたが
メイクしてない日用?もしくはボディ?

ソープ.jpg

練り石鹸とのことで、手間がかかってるせいか
ネットなくても泡立ちが細かくて、感触はよかったです

石鹸なので、キュッキュッ感がでるのはさけらませんが・・・
それが嫌なら、ノーメイクでもクレンジングゲルのほうが
いいんじゃないかな〜

クレンジングも50mlで、大きかったけど、ローションもたっぷり50ml
あとでみたら、ミニサイズとして販売もされていました。
旅行用にいいなぁ〜

エッセンスローション(R).jpg

ローションも、やっぱり基本、ゲルなので、
多少とろみがあります

透明で、無香
とろみはあるけど、べたつきがないのも、不思議〜

エッセンスロ−ションを掌に出したところ.jpg

ゲルなんだけど、コットンで使うように、と言われました(@_@)
指や掌だと、先にそちらに吸収されるから、が、理由その一

理由その二は、肌がひんやりしてきて、初めて、水分が
肌に届いている、といえるんだけど、指や掌だと、温度変化を感じにくいから
だそうです(@_@)

クリームは「液晶ゲル」とか言われて
目をこらしましたが・・・イマイチよくはわからず(^o^;)

クリアリッチのジェルアップ.jpg

クリームというより、やっぱり、これもゲル!なので、
かなり柔らかく、とろっとろです

肌なじみは、相当によく
肌にのせたと思ったらなくなるんで
写真とれないよぅ〜〜

クリアリッチのとろみ.jpg

油分もないので、特に夏場は気持ちいい===

丁度前の日に、うっかり日焼けして、腕がヒリヒリしてたのに
す==っとおさまりました

お客様のレビューをみると、冬場の乾燥にいいって
お声が多かったので、あれ?でしたが、なるほど・・・
保湿力、ということで、冬なんですね

クリアリッチのアップ.jpg

今まではアロエで(まさに自然のゲルですね!)対策してましたが
クリアリッチがれば、今後はこれで、良さそう〜

昔と違い、UV対策を忘れることがほぼないので、アロエ買うことも
なくなって久しいなぁ〜
日本ではアロエだけのが、見つけにくいのも難でしたが、それもクリアですね

いわゆる化粧品のステップで最終のクリームに油分がないのって
多分、ラシンシアのクリアリッチだけじゃないかな〜

ニキビ肌や夏、男性にも、いいかもです
クリアリッチ

クリアリッチ.jpg

トライアルですが、通販でも、5400円相当が
今だけ、1500円!!!でした


サンプルセットもありますが、500円で3日分(6包)で
初回の特典を使っちゃうのは、個人的にはもったいない気がします(^o^;)

本製品買うときに、500円引きや、10%オフの特典もありますが
トライアルは次回に1500円引いてくれる ので、
本製品を買うなら、実質0円

お試しセット.jpg

クレンジングの本体価格は3800なので
多分ですが、お得度はこうなるはず・・・

トライアルでは3800-1500=2300×1.08=2484円
サンプルの場合は3800-500=3300×0.9=2970×1.08=3207円
723円の差ですね

量も多いので
まずはトライアルで、驚異のスルっと落ち体験
が、お勧めかな〜〜〜

どっちも送料は無料
さぁ、あなたなら、どっち?

500円のサンプルセットを見る 》》》
1500円のトライアルセットを見る 》》》

お試し裏.jpg




 
posted by bibi at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

10秒で保湿 ♥ もち肌になってビックリポンなエレクトーレのトリートメント

電位の化粧品?フェイストリートメント?
面白そうっ!と飛びついて、買った エレクトーレ

10秒で

しつれいながら、ブランド名も会社名も知らないので
それほど、期待はしてなかったんです(^o^;)

がっ

ビックリぽん!
これは、久々の快挙!!!

10秒パンフと

10秒。。。 そこからして、胡散臭いですよね〜〜
はい 同感です(ーoー)

でも、実際使ったら 10秒で、ほんっとに、しっとり

トリートメントのアップ

さっき、サラ〜っと流し読みした同梱のパンフ!
喰いいるように、読み直しました!!!
正座しちゃおうか、と思ったくらい

エレクトーレのフェイストリートメントモイスト到着

最近、ケガに、マイクロカレントを外科でかけられたりで
人体って、電気的なものなんだな〜〜って、改めて感じてましたが・・・

雷や、静電気のことは知ってはいても
さすがに化粧品になるとは・・・
想定外でしたねぇ〜

マイナス電位って、つまりは、水素水などと同じような感じですよね

マイナス電位の説明

「10秒」 というのも、煽り文句くらいの感覚で読んでました

厳密には、顔に塗りのばしてる間に、10秒くらいたっちゃうので
再度、使用法を読むと、塗り伸ばしてから 10秒でした(^o^;)

洗顔の説明など、真剣によむ、お年頃じゃないもんですから・・・

容器から取り出したトリートメントを
まず、手のひらに伸ばして・・・というコツも
ちゃんと書いてありました(-""-;)

手のひらに延ばす

そう、けっこう固めのクリームなので
きちんと、手のひらでのばしておかないと、
顔にのせたあと、伸ばしにくいんです

トリートメントの硬さ

濡れた肌というのも、ポイントでしょうね
電位を使ったせいで、「たった10秒」というスピードが
実現してるんだろうとおもうけど

クリームの伸び、という点でも、水分がないと
苦しいです

塗った感じは、薄めの泥パック、に近いかな=
薄いんですが、密着してる感じ

顔.jpg

まぁ、塗っちゃえば、10秒なんて、あっという間ですから
すぐ、洗い流しておわり!カ〜ンタンです

で、タオルで顔の水分をとるときに
?と、すでに変化が・・・

だいたい、化粧品で、いくら、変化があるって謳っていても
ここまで感触が変わるなんて、そうはありません

もちっ とした感触には
ほんっとに驚きました!

ふつうは最低でも、一週間は、使ってから
記事を書くんですが

今回は、とりあえず、最初のオドロキを忘れないうちに、と
慌てて、書いてます(@_@)

いやぁ 長生きはするもんじゃて・・・ごほごほ

エレクトーレフェイストリートメントモイスト立ち姿

こういう、新しい化粧品のスタイルというか、タイプが
今後は増えてきそうで、とぉ〜っても 楽しみ!!

たった10秒で簡単
実感保湿

あ、いま見たら、キャンペーン始まってますね!
ソープとローションがついて、半額以下!
30日の返金保証までついてます

このメーカーさんは、正規の商品には、返金保証がないため、基本、トライアルから
入ってもらう、という姿勢のようです

返金保証が30日あるので、ゆっくり試せますが
おそらく、肌に合うか合わないかくらいで、実感するのに
そんなに時間はいらない気がする(..)

マジ10秒ですもん
エレクトーレのトライアルを見る 》》》



posted by bibi at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

勇心酒造は世界で唯一★お肌の改善を認められた「ライスパワーNo11」の生みの親だったんですねぇ〜

ライスパワーNo.11は厚生労働省から唯一「皮膚水分保持能の改善」が認められた医薬部外品の有効成分というのは、ほかのメーカーさんの商品で知っていましたが

なんと、大手のライスパワー製品も
もともとの製造は勇心酒造さんだったのですねぇ〜(@。@)

情熱大陸の曲か、和風総本家の豆スケがでてきそう・・・
ううむ

最近は、食だけでなくサプリでも「麹」が注目されていますが
お肌の分野でも、快進撃がつづいてるんですね〜〜

ライスリペアって、名前からして、凄そう
特に美容液のコンセントレーションでは、ダブルで配合されていて
スピードアップも期待できそうな感じがしますね

勇心酒造さんの製品は、返金対応はされていないので
まずは、トライアルからでしょう

どんなに、良い成分で作られていても
合わないものは、ありますからね〜〜

トライアルは、多分、いちばん濃度が高そうな?
リペアシリーズ
ローション、エッセンス、クリームのセットで
5100円相当分が1750円だそうです
税込みだと、1890円 あああ、消費税が恨めしい

勇心酒造のライスパワーを見る 》》》




   
posted by bibi at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

ライスフォースの保湿力はその名もズバリ米の力:Rice Force

一時、麹関係が、マイブームだったことがあり
そのときに、知ったのがライスフォース

香川県のメーカーさんで、ハワイのカハラ・スパとか、モアナラニ・スパ
英国、プラハ、香港、ドイツと世界的な人気のようで、まさにエステ級

インバウド効果が著しい寿司などの米飯アイテムですが
グローバルな点では似てるかも(^o^;)

基礎となるライスパワーは、麹や酵母の組み合わせで
No1からNo23まで、と、たくさんの種類があるんですね

メインでつかわれているのはNo11

これは厚生労働省から唯一「皮膚水分保持能の改善」が認められた
医薬部外品の有効成分なので、ライスフォース以外にもいろんな製品があります

ライスフォースを使ってみた感触


化粧水はちょっととろみがありますが
透明で無臭ですね


とろみの感触、があるせいかもしれませんが、
たしかに保水力はかなりのもの!と感じました続きはこちら 》》》
posted by bibi at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

プロージョン:PLOSIONのフェイスクリームを体験!炭酸パワーで夢のオールインワン

今回は2015年11月に発売された新製品を体験させて
いただけるという催しに、ラッキーにも
参加できました〜ウキウキ(^^♪

plosionの体験会のセットアップ

それにしても、リフトアップが早っ!!!

モデルさんのデモストレーションのときも
さっと、目尻の上がるのが印象的

プロージョンのデモストレーションの様子

炭酸パワーを改めて実感(@。@)

続きはこちら 》》》
posted by bibi at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

ハダミル:美容オリーブオイルの使用感 ♥ 成分もちょっと研究してみました〜

ハダミルのなにがスゴイって
100%オリーブオイルだってことにつきますね

ハダミル瓶の裏.jpg

なんちゃら酸も、ナチュラル派の敵?カルボマーや
PEG-100等の謎の表記もまるでなし

薬品に敏感な人にも、そもそも気にするモノがない
という、非常に珍しい美容液でもあります

クリームではないので
伸びがほんとうによくて、ワンプッシュで
顔はもちろん、デコルテから、膝くらいは、悠遊カバー

当初思っていたより、コスパが良いですね
2か月ってありますが、おそらくはもう少しもちそうです

美容オイルはコスパがいい
続きはこちら 》》》
posted by bibi at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

ヒト型セラミドで乾燥をストップ!セラミド3 6Ⅱ配合アスタリフトジェリー

背に腹はかえられぬ!
乾燥が原因で、とにかく背中がかゆい!!というので

父が使いだした、アスタリフト・ジェリー

astalift-jelly

いいんですよ、つかってくれても
お金より、夜も眠れないほうが大事だし(><;)・・・

あああ、でも、毎日使うようになるとは・・・
さすがに父の背中はひろい!
60gの大瓶が、夜しか使ってないのに
もうないわ・・・

seesaajel01.jpg

もちろん皮膚科でもらったお薬は
塗っていますが、さすがに背中全部にべっとり、と
いうわけにはいかない。

まずは、石けんを替え
タオルを替え、下着も化繊から綿へ、と
いろいろ試しているんですが

なかなか、完治しない

乾燥してるんだから、保湿よね、と
ヒアルロン酸より、バリア機能も強化してくれる
セラミドも、書いてあるし、とアスタリフトジェリーを
試しに使ったら、「今日は痒くなかった」

というので、一緒に喜んでいたんですが
痒くないんだったら、そりゃ、毎日つかいたいよね(^o^;)

seesaajelly.jpg

じつは、もちっとお安くならないか、と
成分をじっくりみて、おどろきました

いままで、化粧水の前に、って
「肌がヨロコブ」からねと、特に深く考えもせず、使ってたけど
あれ、セラミドを先に入れとくことで
化粧水の水分をセラミドに抱え込ませる腹だったね

今のパンフレットには、そのあたり
詳しく書かれてますね〜

最近は、肌の仕組みのことまで、
化粧品のパンフから学べる時代になりました

赤のアスタキサンチン、は確かに、全部に入ってるんですが
ヒト型セラミドは、ジェリーにしか、入ってないんですね〜〜
ごんっ!!

seesaajel01.jpg

しかも、なんちゃってセラミド(じゃない
ちゃんとしたヒト型セラミドは、高価なせいか
あまり、配合された化粧品が無い

仕事柄、フィルムになじみのあった父は
フジフィルムが、コラーゲンに強いことも知っていたため
安心感も手伝って、今やぞっこん

父が、リーフレットを見て。ぽつんと一言
これって「エイジング用なの?」

え?老化させる化粧品?それは無いだろ、と
よくみると「幸せな」が抜けてるじゃない

アンチエイジングって謳ってるところが多い中
アスタリフトは「幸せなエイジング」なんですね

とっても素敵です

これはお友達のとこに届いた「しあわせジェリー体感キット」
我が家は超リピーターなので、必要ないけど、申し込めないので
写メしてもらった 最近のキットです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

しあわせジェリー体感キット

時間は戻せないものなのに、あらがうように
アンチ〜〜〜って、キリキリ必死に抵抗してるようで
あまり素敵なイメージじゃないですよね

それよりも、きれいに歳を重ねていきたい
「ビューティフル・エイジング」というのが、友達との合言葉
だったんですが、「幸せなエイジング」もいいですね

我が父もお薦めしております(なんの意味もないか(-""-;))
アスタリフトのセラミド入りジェリー

10日間体験プログラム しあわせジェリー体感キット



posted by bibi at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

美容オリーブオイルで保湿力アップ 美肌の基礎体力をつける

オイルと言えば、ベタつくとか、重いとか
手穴をふさいで、ニキビをつくるってイメージ

保湿剤といわれてもピンとこないかも、ですが
オリーブオイル「ハダミル」は、思っていたより保湿クリームとして
優秀でした!

保湿クリーム代わりに使えるオイル:ハダミル


ハダミルoil手のひらに.jpg

料理用とは違い、香りもなく、使いやすい

ただ、ブースターとしては、どうかなぁ〜 個人的には
普通に?水分や美容液のあと、のほうが好いと感じました

クリームは、化粧品の中でも高価な部類だし
各社いろんな成分を配合してる、とうたっていますが

オリーブオイルそのものにも、意外と、いろ〜んな成分が
はいってるんですね〜

オレイン酸 リノール酸、スクワラン、ポリフェノール
ビタミンB、A、クロロフィル

添加どころか、不純物を取り除くのに、精製したあとにも
ちゃんと残ってるんですから、アッパレというか
自然のパワー恐るべし!

美容オリーブオイルのパワー


ハダミルのオイルの様子.jpg

オリーブオイルに多い「オレイン酸」は、じっさい、乾燥肌のひと
には不足しがちだそうです。椿油、アボカド、スィートアーモンド
が「オレイン酸」の多いオイルの代表選手

「スクワラン」も保湿成分ですが、新陳代謝を促す作用でも
有名で、これだけでOKというメーカーもありますね

これまたよく聞く「リノール酸」
化粧品ではオメガ6という別名での表記も多いので
違うものかなと、わたしも思ってました

肌をやわらかくする働き、と美白作用があるそうな・・・

抗酸化成分のポリフェノールはワインやチョコでおなじみ
ビタミンAは、昨今の流行りでは「レチノール」のほうが
化粧品では、とおりがいいかも

中身は100%オリーブオイルだけで、無添加なのに、こんなにもたくさん
美容成分が入ってるから、「美容オリーブオイル」なんですね

ハダミル瓶の裏.jpg

油膜で、水分の蒸発を防いで、乾燥からも守ってくれますが
薄い、ベールのような膜であっても
花粉やPM2.5などのアレルゲンからも、守ってもらえます

酸度0.38%は高品質のあかし


オリーブオイルの等級もいろいろありますが
バージンオリーブオイルと名乗れるのが酸度2.0%以下
エキストラ・バージンが0.8%以下

ハダミルは0.38%と書いてあるので、はるかに低く
相当に高品質なのがわかります

そのプライドのせいか、エキストラバージンではなく
「エッセンシャル・オリーブオイル」とラベルにありますね

ハダミルessential.jpg

なんとなく、口に入れるもののほうが、高品質ってイメージが
ありますが、肌には、胃や腸のような消化器官がないので
微細でも、不純物があると
かゆみや、赤みの引き金になる可能性があります

瓶も食用にくらべたら小さめで、人情として、エコノミーな?
大瓶が欲しいとこですが、酸化が早い、という性質と

おっそろしく伸びることをかんがえると、
確かに、これくらいがジャストサイズでしょう

ワンプッシュで、顔なんか、ゆうゆうカバーできちゃいますからね〜
デコルテくらいまでは、ぜんぜん伸びますから

まだ使いきってないので、断言はできないけど
2か月よりは、保つんじゃないかな〜〜

定期購入.jpg

トライアルがない代わりに、30日間の返金保障があるので
長く試せるのも、イイと思います。
相性もあるでしょうけど、一か月あれば、さすがにわかる

洗顔剤にもよりますが、化粧水なしで、これだけ塗っても
わたくしの肌では、充分、うるおいました。

10日もすれば、かなり変わってきます。
オイルなので、クリームも要らず、マジこれ一本

コスパも悪くないので、気に入りました。
P.S.
「ハダミル」さんは、急に販売をやめてしまったようで、残念ですぅ。





  
posted by bibi at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 保湿 ♥ 美肌の基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする