2016年08月08日

ハリーポッターがなんと、再開?で映画化もアリ?

USJにあれほど、お金をかけて、ホグワーツを作ったのも
やはり、こういう、裏があったんでしょうか?

ハリーはたぶん、ダニエル・ラドクリフ君なんだろう・・・・な
と思うけど
どうなんでしょ

あまりにハマリすぎてると、映画とはいえ、ほぼ、現実っぽく感じてしまい
ハリーポッターといえば、ダニエル・ラドクリフ

今度は、父親役での登場 になるはず。。。

そういえば、彼は、「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 」で
父親役をすでに経験してますね。これもまさか、布石?

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [Blu-ray]



それはともかく、じつは私はロンのファン
ロン役のルパート・グリントは、
やっぱり、父親役ででてくるんでしょか?

個人的に好きな「Wild Target」という映画では、すでにひげ面で、出てたけど
あれ、ハリポタの最中に撮影してたことが、今回何気にみた
ウィキアペディアで、発覚!そっかーそんな時代のだったのか〜〜

日本未公開なので、WOWOWでたま〜〜にされる放映を待つか
アマゾンでどうぞ

ビル・ナイと、エミリー・ブラント主演のおしゃれな殺し屋のコメディ
ルパート・エヴェレットと、マーティン・フリーマンなど
ほかのキャストもたまりません!

ターゲット [DVD]




俳優としては一番メジャーになった感のある、エマ・ワトソン
ハーマイオニー役に戻ってくれるのかな?

日本では公開されなかったのに、なぜか吹き替え版もあるDVD
「ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日」

相当にバカバカしいとこに、ハーマイオニーばりのクールさで
登場してます。ちょっとしか出ないのに、けっこう印象に残る役

ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日 [DVD]



そういえば、ジニー・ウイーズリー役のボニー・ライトは、
その後ほかの映画に出てるのかなぁ〜とみてみたら
映画監督として、デビューしていたんですね!

ともあれ、楽しみが増えました
posted by bibi at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画もドラマも大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

スターウォーズが再起動したと思えば、インディ・ジョーンズもらしい

ベルメゾンの展示会で、くらくらするくらい、スターウォーズグッズがあって
驚いたんだけど

なんと、今度は、インディ・ジョーンズまで
続編が作られるらしい・・・

スターウォーズは、いわば、最初から9部作だったわけで
登場人物も、なんとか、ご存命で、同じ方が演じられたけど

スターウォーズの成功に気を良くしたのが、ディズニーなのか
スピルバーグなのか?はともかく
今度は、インディ・ジョーンズ!

しかも、ハリソン・フォードで?という暴挙?
しかも、2部は制作する意気込みだとか・・・

まぁ、スタントマンもいるだろうし、CGも進化してるだろうけど
ハリソン・フォードも、もういいオトシ
お身体、ダイジョウブなのかなぁ〜〜と、心配してしまう(-""-;)

これが、トム・クルーズだったら、同じ年齢でも心配しないけど・・・

スターウォーズでは、あっさり、死んじゃったしなぁ
心残りなんだろうか?

ともあれ、ほんっとうに、完成したら
駆けつけねば!だわ

posted by bibi at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画もドラマも大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

ジェームズ・ピュアフォイ:James Purefoyを「炎の英雄シャープ」に発見

イマジカBSがなぜか2016年は「英国男優」特集を組んでくれて
たくさんドラマを放映していて、楽しいです=

炎の英雄 シャープ DVD-BOX 1

中古価格
¥9,050から
(2016/4/29 08:55時点)



「炎の英雄シャープ」をみていて、ちょっとクセのある俳優さんがいて
絶対どっかでみてる!!!とチェックしました

結局、知った映画やドラマの名前は見つけられなかったけど
主役をはっている作品はいくつかあって
「ザ・フォロイング」でサイコキラーを演じているそうです

サイコキラーのような映画は苦手なので、今後もみないだろうけど
殺人者なのにファンがつくような役だとか…

独特の怪しい感じがあるので、たしかに〜〜〜
ハンサムなんだけど、影が濃いというのか

「炎の英雄シャープ」はナポレオン時代の「コンバット」
みたいなドラマでなかなか一話が濃くて、面白く
男性向け時代劇という感じですね
続きはこちら 》》》
posted by bibi at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画もドラマも大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

NHKの海外ドラマ:ダウントン・アビーDownton Abbey

うっかり観て、はまる・・・
よくあるパターンですが、ダウントン・アビーも、その口

すでにシーズン5まで英国では放映されているようですが
日本ではシーズン3の吹き替え版が、現在NHKで放映中

英国のマナーハウスに興味があるので、館が見たかったんですが
バッチリ?ドラマにはまってしまいました(><;)

流石にTVドラマだと、細部までエピソードがでてくるので
興味のタネが尽きないですね〜〜〜

ダイアナ妃のスキャンダルとか見てると
貴族の生活もたいへんそうかも・・・とチラとはおもいましたが

いはやは、四六時中、奉公人の目の中で暮らすのも
けっこう厳しそ〜〜
いや、そう感じるのが、しもじもの卑しい感覚なのか

伯爵のロバートが「『服の脱ぎ着 』には信頼が必要だ」
と仰ってましたが、服くらい一人で着れば?と思っちゃいますもん

時代的に最初のころ(タイタニックの時代ですね)は、特に女性は
とても自分だけでは着れないコルセットの時代ではありますが
それでも、マギースミス演じる先代伯爵夫人のお衣装に比べれば
相当に簡略化されてるので、昔は大変だったでしょうね

シーズン3まで観てくると、この先代の伯爵夫人がお堅そうなのに
意外とモダンで、柔軟
進取の気性に富んで、リベラルなクローリー夫人と、だんだん
心を通わせていく様は、とっても素敵

でも、貴族としてのライフスタイルは、頑として、変えないとこも
またいいですね。

ドラマの舞台となった「ハイクレア城:Highclere Caslte」はとても「アビー:Abbey」
すなわち「修道院」にはみえないのですが
中世の修道院を増築した館を囲むようにつくられたお城だそう

お庭が見事だ、とおもえば、ケイパビリティ・ブラウンの設計だそうで
道理で、素晴らしい景観なわけね、と納得しました。
お庭を見渡すシーンでは、ほんとうに風が吹き抜けていきそう

ハイクレア城はロンドンから日帰りで行けるバークシャーにあるので
是非一度、訪れてみたいものです(^^)/
今ならツアーもたくさん出てるよね きっと






posted by bibi at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画もドラマも大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

シャーロックを映画館で観ることが出来るなんて!

NHKの海外ドラマは、いいものがおおいですよね
今日曜日に放映してる「ダウントン・アビー」しかり
「シャーロック」しかり

ダウントンも、映画化されるだろうってウワサですが
シャーロックが一足早く、映画化されて、公開中〜

製作者のコメントが「遊び」とか「はかない夢」上映されるのも
TOHOシネマズだけ、というので、ひょっとしてあんまり長く
上映されないかも?と焦って観に行きました"(-""-)"

映画本編の前後に、製作者や出演者がでてきて、まるで
DVDオマケ映像を大画面でみてるような・・・たしかに「お遊び」かも

映画も途中までは真面目?ですが、あれ?っというシーンから
なんだか、ごちゃごちゃしてきて
すでに記憶がおぼろなので、いまも混乱しちゃってます
特にラストは、「インセプション」みたいで・・・

でも、単純に、面白かったです。はい
勘ぐるなら、ファンの間で、まだくすぶってる
モリアーティの件への「答え」なのかなぁ、と思いました。

カンバーバッチが、企画を聞いたとき、最初に言った言葉が
「髪を切ってもいい?」だったというのが、可笑しい
あのヘアスタイルは、実はきらいなんですかね?

あんまり熱心なファンとはいえないので、細かいことは
知りませんが、TVシリーズを見ていれば、十分楽しめます。

TVシリーズをしらなくても、なにせ「ホームズ」モノ
時代的には、むしろ、あってるので、知らない人を誘っても
十分、楽しんでもらえる出来

ホームズは現代バージョンのほうが、キレ方が時代にあってるのか
カッコよさが、3割減かな=ってかんじましたが
ワトソンは、こちらの時代設定のほうが、しっくりきてた気が・・・

タイムトラベルものではないけれど・・・なんていうんでしょうね〜〜

でも、これでシーズン4が、楽しみになったのは、まぎれもない事実

ワトソン夫人がもつとからんでくるのかな
いや、原作からは大きく離れないとなれば、それは、ないか

posted by bibi at 07:00| Comment(0) | 映画もドラマも大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする