2016年07月02日

ベルメゾンのワキ汗取りインナー:サラリスト

ベルメゾンさんの汗取りインナー「サラリスト」
その見事な「無かったコト」ぶりを
ベルメゾンさんの展示会で、人体実験?

ベルメゾンでサラリスト着用実験

汗取りインナーだけでも、けっこうあるので、名前を正確に書いておきますね
そで形状が二つあって、価格は同じです

汗取りインナー・背中二重三分袖(超大汗さん)(サラリスト/BELLE MAISON DAYS)


汗取りインナー・背中二重フレンチ袖(超大汗さん)(サラリスト)


汗を吸いとるのは、当たり前!ですが
「サラリスト」のスゴイところは
それが、外にでないこと!!

出るっても、水滴がしたたるとかじゃ、ないんです
見た目に出ない

外見に出ないんですっ(@。@)

ベルメゾン・サラリスストを着て、乾いてる様子

コットンに、汗に見立てた水をしみこませ
Tシャツの左右にいれます。

サラリスト実験00.jpg

一方は、サラリストの下:サラリスト着用時の想定
一方は、サラリストの上:サラリスト未着用の想定

こちら、ワキが濡れているほうが、サラリスト未着用〜〜
未着用だと、ワキ汗で、こうなるよって、実演。

サラリスト未着用01.jpg

同じ時間、同じくらいの水分なのに、サラリストを着用してるほうは、
汗じみがでてきてないんです。

サラリスト乾いたほう00.jpg

ふつう、汗とりって、吸わせはするけど
それどまり

サラリストは二重にした生地のなかに
防水生地を挟んでるんです

サラリスト実験02.jpg

肌から吸い取った汗は防水のとこで、染みだしを止めてくれますが
水分は、表の生地から、蒸散させてくれるので

こんなふうに、じ〜〜っとりと、
と中間に溜め込まれたまま、って、心配もありません(^.^)/~~~

サラリスト実験01コットンアップ.jpg

しかも、肌側は、吸汗作用だけじゃなく、
ニオイの原因菌をもとから断つ「制菌加工」

が、プラスされてるそうで、

汗をとってくれるのはいいけど
もわぁ〜っと、におったりしないの?
という不安も、ついでに?解消してくれる、オリコウさん

ワキのした全部?というくらい、大きいので
すごい、汗っかきでも大丈夫です。

この、思い切りのいい、大きさのせいで、
デザイン的には、スッキリ
いかにも「汗取りパッド」ですよ〜〜って
感じがない

サラリスト・三分袖ミント

肌から、すぐ、吸い取ってくれるので
ベタベタと、張り付かず、気持ちもいいし
そこだけ、冷たくかんじることは、ありません

歩いて、汗かいて、電車や、スーパーの過剰冷房で、冷えて寒い!!!
でも、でたら、また、汗!という、サイクルがないのは、ほんと、嬉しい

最初、三分袖は暑いんでわ?と
気になりましたが、むしろ、肌近くで、蒸散してくれるほうが
蒸れなくて、いいので、袖丈は、個人的にはOKです

サラリスト乾いたほう01.jpg

ただ、これだけで、Tシャツのように着るのは
ちょ〜〜っと、微妙かな

外出しないなら、いいけどね

見たときは、「よっしゃ==!」
色もいいし、ある程度の厚みもあるので、これ一枚でいいっ!
楽ちんっ!って思ったけど・・・
ううう〜〜ん
下着は下着でしたね(^o^;)

ご参考までに、展示会で用意されていた2色のスケ具合は
こんな感じ。

ミント
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
サラリスト透け具合・ミント.jpg

オフホワイト
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
サラリスト透けオフホワイト.jpg

体感はひとそれぞれですが、下着という位置づけのせいか、
サイズがピタピタ(^o^;)
ちょっと暑苦しいのと、下着の線、色、などをモロ拾います

個人的にはワンサイズ大き目のほうが、襟ぐりもおおきくなるし、
下着もそこまで透けないので、好きですね

肩がちゃんとあるし三分袖は長めなので、「サラリストは見せる」と割り切って
コーデを考えると、いいかな〜

今年はロングジレが流行りだし、うまく使えば、
冷房対策に、カーデガン持ち歩かなくても、気持ちよく過ごせますよ


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
汗取りインナー・背中二重三分袖(超大汗さん)(サラリスト/BELLE MAISON DAYS)



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
汗取りインナー・背中二重フレンチ袖(超大汗さん)(サラリスト)
ベルメゾンネット

もう悩まないぞ!バンザーイ!
サラリスト未着用
posted by bibi at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

わき汗パッドが要らなくなるラプカラム

顔汗を止めサラフェが予想外に良かったんで
おなじハーバーリンクスジャパンさんからでてる
脇の汗を止める製品もいいんじゃないか、と買ってみました

サラフェについてきたlapucalmeの宣伝

サラフェもラプカルム、どちらもジェルと
いう事ですが、極端に違うなぁ(^o^;)

ラプカルムのジェルの質感


ラプカルムのは、ジェルというより
とろみのあるリキッドというほうが、いいくらい

lapucalmeのジェルを手に出す様子

サラフェの感じでだしたもので、おっとっとと
という感じでした

この薄っすらとした、とろみ加減が
わかりますでしょうか?

パンフには「指先にとって」って書かれていますが
指先になんて取れないっしょ

lapucalmeジェルのとろみ

手のひらに出して、指先ですくいとって、塗るほうが
はじめは無難でわ、と思いました(^o^;)

1分乾かすってことですが
たしかに、乾くのにそれくらいかかります

続きはこちら 》》》
ラベル:制汗ジェル 脇汗
posted by bibi at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする